料理コラムニスト・山本ゆりが一品の開発にかける思いとは......11日放送『情熱大陸』!

料理コラムニスト・山本ゆりが一品の開発にかける思いとは......11日放送『情熱大陸』!

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/04/06
No image

(C)TBS

11日放送の『情熱大陸』(TBS)では料理コラムニスト・山本ゆりが登場する。

大学生の頃から身近な材料と道具で作る「簡単なのに美味しいレシピ」を紹介するブログをはじめ、今年で13年。ユーモアあふれる語り口で家族との日常を交えながら紹介されるレシピは主婦層を中心に話題を呼び、今やフォロワー数は約35万人。TwitterとInstagramのフォロワー数もそれぞれ100万人を超え、2011年に出版されたレシピ本『syunkonカフェごはん』シリーズは累計で700万部以上を売り上げる大ヒットとなった。

番組では3人の子育てをしながら、CMやテレビ番組の出演、食品企業のレシピ開発、コラム執筆など、多忙な日々を送る山本に密着。取材を続ける中で、山本は「本当に怖い、作ってもらった一品目がこれで、美味しくなかったら、その人の料理への意欲を無くすかも……」と目に見えない読者を気にかけて本音をこぼす。一つの料理が完成するまで決して妥協を許さない、彼女の読者ファーストな姿勢が浮かび上がっていくる。

そして、レシピ開発の様子だけでなく、仕事に子育てに追われながらも笑顔を絶やさず全力で挑む姿も追いかけた。

『情熱大陸』(TBS)は4月11日23時~23時30分放送。

松尾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加