美少女系ハーフのマーリッシュ瑛美里、新人ながらキレッキレのハイレグ度

美少女系ハーフのマーリッシュ瑛美里、新人ながらキレッキレのハイレグ度

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2023/01/25

マーリッシュ瑛美里は、アメリカとのハーフ美女グラドル。ハーフらしいクリっとした瞳に清楚な顔立ちはまるでお人形さんのようで、デビュー前から熱心なファンの間で大きな話題を集めていた。フェイスも凄いが持ち合わせているボディーも素晴らしい。165cmと女性にしては高身長でスリーサイズは上からB83・W56・H86(cm)と究極のスレンダータイプ。バストのカップは発表されていないが、見た感じ小ぶりながらもウエストからヒップにかけてのクビレカーブは往年のスレンダー系グラドルにも匹敵する逸材だ。そんな彼女の記念すべき1stDVD『はじめまして』(竹書房)。挨拶的な意味合いも込めた今作だが、謎に包まれたマーリッシュの全貌が明らかとなる。

No image

まずはJKスタイルで体育座りになってパンチラ。「ねぇ~どこ見てるの?エッティ~♪」というセリフでスタートするが、言われたこちら側からしたドキドキのしっ放しだ。彼女が言ったセリフがその後の行動を暗示したのか、誰もいない場所に導いてスカートを脱ぎ、いきなりセクシータイプがおっ始まる。その後は室内に戻り、セクシーな黒ワンピースを着ながら「じゃあ今日は長く居られるね♪」とどうやらマーリッシュとお泊りか休憩の模様か。ソファーの上でスカートを捲らなくてもいいんです。でも、気分が乗っちゃったのか、いきなりの脱ぎ脱ぎタイムがスタートだ。ワンピースの下は所謂“T字スタイル水着”。ハイレグ度はかなりの際どさで、新人にしては異例の水着を着用している。スポーティーな家着を着用したシーンでは枕の投げ合いっ子。現在22歳の彼女だが、その無邪気さは現役女子高生にも負けず劣らない。

体操着を着用したシーンでは果敢にも飴を口にしながら舐めシーンにチャレンジ。野外での水遊びでも無邪気な笑顔が見られる。室内に戻ればレオタード姿で運動タイム。露出は高くないものの、ハイレグの度合いが際どいたりゃありゃしない。今作は彼女のハイレグ度にも注目して欲しいポイントだ。お風呂のシーンを挟んでクライマックスとも言える夜ベッド。ランジェリー姿で四つん這いとなり、勇気を絞ったマーリッシュに「もっと近くで見て…」と言われたら彼女に接近しなければ男がすたる!その後はセルフボディータッチに女子高生という設定とは思えない妖艶な仕草でカメラを見つめるマーリッシュ。新人らしいキュートさを全面に押しながらも最後に大人っぽい姿を見せてくれた彼女に拍手を送りたい。

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加