コロナから回復の阪神・岩田、初のシート打撃登板「ホッとしています」

コロナから回復の阪神・岩田、初のシート打撃登板「ホッとしています」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/22

高知・安芸での2軍キャンプに参加している阪神・岩田稔投手(37)が22日、シート打撃のマウンドに上がり、今年初めて打者を相手に投球した。打者6人に対して23球、1三振、1四球で、内野ゴロ4。「ホッとしています。このキャンプ中に試合に投げられたら」と汗をぬぐった。

ベテラン左腕は、自主トレ中の1月6日に新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。入院治療を受けた後、1月下旬から練習を再開した。

No image

シート打撃に登板した阪神・岩田稔=安芸市営球場(撮影・林俊志)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加