【青葉賞】ワンダフルタウンが重賞連勝

【青葉賞】ワンダフルタウンが重賞連勝

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/08
No image

青葉賞を制しダービー出走権を得たワンダフルタウンとキングストンボーイ(右)=撮影・園田高夫

「青葉賞・G2」(1日、東京)

3番人気のワンダフルタウン(牡3歳、栗東・高橋忠)が重賞連勝を飾った。道中は6番手を追走。直線で内から抜け出しを図る1番人気のキングストンボーイとの追い比べを鼻差制した。

前走の京都2歳Sを制した後は爪の不安で休養に入っていた。5カ月ぶりの実戦だったが、久々でも力の違いを示した。

上位2頭にダービー(30日・東京)の優先出走権が与えられ、3着には6番人気のレッドヴェロシティが入った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加