超特急、「神コレ」大トリで息ぴったりの全力パフォーマンス<神戸コレクション ザ ニューリアリティー>

超特急、「神コレ」大トリで息ぴったりの全力パフォーマンス<神戸コレクション ザ ニューリアリティー>

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/10/19

【モデルプレス=2020/10/18】18日、新しいカタチの“リアル”を楽しむガールズイベント「神戸コレクションザニューリアリティー」がオンラインにて開催され、メインダンサー&バックボーカルグループの超特急が出演した。

No image

(写真 : 超特急(C)モデルプレス)

【写真】超特急、パワフルなステージで魅了

超特急は、「On&On」「Booster」「Revival Love」「My Buddy」「SAY NO」「Burn!」の6曲をノンストップで披露。

全力のダンスや変顔を披露したり、画面の前の視聴者も一緒に楽しめるよう呼びかけたりと、パワフルにステージを盛り上げ。

最後はエンディングを前にスタジオで聴いていた同イベント司会のお笑いコンビ・アキナと、ナジャ・グランディーバの名前を歌詞に織り込んで沸かせ、ともに視聴者に閉会の挨拶を行った。

◆「神戸コレクション ザ ニューリアリティー」

阪神・淡路大震災後の神戸の街を元気にしたいという想いのもと2002年からスタートした神戸コレクション。リアルクローズファッションショーを越えた“女の子を楽しむ”フェスティバルへとバージョンアップした2019 S/Sシーズンでは、豪華ゲスト、アーティスト、モデル、総勢126人がランウェイに登場。14000人を超える来場者を魅了し、盛況の中幕を閉じた。

続く「神戸コレクション ザ ニューリアリティー」では、自宅に居ながら体験できる“リアル”を“ニューリアリティー”と称し、ファッションショーやアーティストライブ、ビューティーやフィットネスなどの講座、お料理教室、ブース体験など、オンラインならではの楽しみ方ができるコンテンツをテレビ局から配信。イベント会場がWEB上に出現し、参加者はオンラインでイベントに参加できる。

国内で最も歴史のあるリアルクローズファッションショー「神戸コレクション」のエッセンスは残しつつ、今の時代に寄り添った新しいカタチのガールズイベントとなる。

超特急のほか、松井愛莉、鈴木愛理、Niki、小関裕太ら“チーム・ハンサム!”、JO1川西拓実・鶴房汐恩らが出演した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加