<白日の鴉2>(テレビ朝日系5月10日日曜放送)殺人犯に仕立てられたオレオレ詐欺受け子!老練な弁護士と交番巡査の凸凹コンビが追い詰める黒幕

<白日の鴉2>(テレビ朝日系5月10日日曜放送)殺人犯に仕立てられたオレオレ詐欺受け子!老練な弁護士と交番巡査の凸凹コンビが追い詰める黒幕

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/05/09

2018年1月に放送され、高い評価を受けた福澤徹三原作の警察ドラマ「白日の鴉」の第2弾である。東京の郊外の交番に勤務する警察官と、年金と国選弁護で食いつないでいる老弁護士の2人が振り込め詐欺の背後に潜む黒幕を追い詰める。一人暮らしの老人を狙った「オレオレ詐欺」に気づいた警視庁武蔵野中央署羽野駅前交番の巡査・新田真人(伊藤淳史)は、「受け子」として現れた大学生・立花康平(佐藤寛太)を逮捕する。立花

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加