約30万個のLEDが木や花壇など彩る...愛知のデンパークで毎年恒例のイルミネーション 26日から点灯

約30万個のLEDが木や花壇など彩る...愛知のデンパークで毎年恒例のイルミネーション 26日から点灯

  • 東海テレビ
  • 更新日:2022/11/25
No image

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

愛知県安城市のデンパークで、11月26日から始まる毎年恒例のイルミネーションが公開されました。

デンパークの広さ13ヘクタールの園内は、およそ30万個のLEDで木や花壇などがライトアップされ、北欧をイメージした幻想的な世界となっています。

またパーク中央の「水のステージ」では、高さ9メートルのツリーの電飾と大型ビジョンの映像が音楽に連動して変化し、招待された市民が光と音の共演を楽しんでいました。

デンパークのイルミネーションは11月26日から2023年1月16日までで、休日や年末年始には花火ショーも予定されています。

東海テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加