維新vs毎日新聞「泥仕合」の本質 〜 真の戦犯は総務省

維新vs毎日新聞「泥仕合」の本質 〜 真の戦犯は総務省

  • アゴラ
  • 更新日:2020/10/31

松井氏の画像は大阪市サイトより
大阪都構想の是非を問う住民投票の論戦は、周知の通り、終盤戦に入って「大阪市4分割ならコスト218億円増」と報じた毎日新聞の記事が思わぬ“場外乱闘”を招いて、泥仕合になっている。
維新側が猛抗議し、毎日記事を後追いしたNHKなどは実質的に訂正した。さらに試算を出した大阪市の財政局は局長が謝罪会見という事態に。局長が謝罪に追い込まれた経緯について、都構想反対派は疑念を深

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加