チョン・ユミ出演作など韓国映画3本を独占配信&劇場上映

チョン・ユミ出演作など韓国映画3本を独占配信&劇場上映

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2022/09/23

アジア映画に特化した動画配信サービス「おうちでCinem@rt」の新たな独占配信作品3本が発表され、東京・シネマート新宿と大阪・シネマート心斎橋で2週間限定上映されることも決定した。

No image

「窓辺のテーブル 彼女たちの選択」ポスタービジュアル (c)2016 Vol Media Co., Ltd. All Rights Reserved

すべての画像・動画を見る(全21件)

第1弾「窓辺のテーブル 彼女たちの選択」は、新作「夜明けの詩」の日本公開も迫るキム・ジョングァンの監督作。あるカフェの窓辺のテーブルで、同じ1日の違う時間帯に訪れた4組の会話を映し出す。「82年生まれ、キム・ジヨン」のチョン・ユミ、「ミナリ」のハン・イェリ、ドラマ「パチンコ」のチョン・ウンチェ、「あなたの頼み」のイム・スジョンらが出演した。

No image

第2弾は母親が子供へ向ける無償の愛を紡いだ「手紙 オモニの願い」。息子が若くして死刑囚となり、長く遠ざかっていた親子がお互いの真心を伝える姿が描かれる。ドラマ「応答せよ1994」のソン・ホジュンが息子ギガン、キム・ヘスクが母スンオクを演じた。

No image

第3弾「少女」では、友人の死をきっかけに加害者として疑いの目を向けられ、一夜にして孤立した少女ヨンヒが主人公に。ドラマ「ヴィンチェンツォ」のチョン・ヨビンが主演を務め、第56回大鐘賞映画祭をはじめ数々の新人賞を獲得した。

「窓辺のテーブル 彼女たちの選択」は10月21日、「手紙 オモニの願い」は11月4日、「少女」は11月18日に独占配信・同時上映スタート。

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加