要潤が高田純次と“Wじゅん散歩”! 高田が「ドクターX」出演を神頼み!?

要潤が高田純次と“Wじゅん散歩”! 高田が「ドクターX」出演を神頼み!?

  • TVガイド
  • 更新日:2021/11/25
No image

テレビ朝日の「じゅん散歩」(月~金曜午前9:55、関東ローカル)の11月30日から12月2日の放送に要潤が出演。阿佐ヶ谷と高円寺の街を高田純次と2人で“Wじゅん散歩”する。

同番組は、“散歩人”高田純次が“一歩一会(いっぽいちえ)”をテーマに、毎回さまざまな場所を散歩し、人々と触れ合いながら爆笑トークを繰り広げる紀行番組。オープニングトークをしていた高田が急に「あたた!」と体が痛いと訴えると、そこに「ドクターX」で外科医・興梠広役を演じている要潤が白衣姿で登場する。

No image

その後、阿佐ヶ谷や高円寺を散歩する中で、要の上京した当時の話やデビューの話など、素顔が続々と明らかに。18歳の上京時に要がイタリアンレストランでアルバイトをしていた話から、阿佐ヶ谷でイタリアンレストランを探すことになった2人は、100種類のパスタランチがあるお店に入店。すると、高田の提案により、食リポ経験がない要が急きょ、食リポをすることに。これには要も「ものすごいむちゃぶりですね」と苦笑い。

No image

また、要の趣味がマジックという話になると、「マジック温泉」の文字が書かれた煙突が見え、2人は立ち寄ることを決める。そこは世界大会で2度優勝経験があるマジシャンが営む老舗の銭湯で、2人は実際にマジックを見せてもらうことに。その腕前に2人が驚く中、「要さんもマジックやるんだって!」とまたしても高田のむちゃぶりが発動。散歩をしていく中でそんな高田のむちゃぶりにも慣れてきた要は、まさかの「ドクターX」の興梠ばりの「イエッサー!」の返事が。さらには要の口から米倉涼子演じる大門未知子のおなじみのセリフ「失敗しないので」まで飛び出す展開に。

No image

散歩中、高田が度々「ドクターX」への出演をアピールする姿も見どころとなっており、「阿佐ヶ谷神明宮」では、要が「ドラマがヒットしますように」とつぶやきながら神妙に参拝する一方、高田は「僕は白衣が着られますよう」とアピール。散歩2日目の番組冒頭では、要が「ドクターX」のポーズを披露すると、高田は「実は僕ね、もうすでに役作りしてますから。医者になるために毎日、朝から晩まで。どんな役がきてもいいように」と、またしても出演希望を匂わせるなど、隙あらばアピールをする高田。果たしてその願いがかなう日は訪れるのか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加