鹿島が安定した試合運びで快勝。横浜FCは開幕12戦未勝利【J1第12節結果】

鹿島が安定した試合運びで快勝。横浜FCは開幕12戦未勝利【J1第12節結果】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/05/01
No image

鹿島アントラーズ

【横浜FC 0-3 鹿島アントラーズ J1第12節】

明治安田生命J1リーグ第12節の横浜FC対鹿島アントラーズ戦が1日に行われ、アウェイの鹿島が3-0で勝利を収めた。

ニッパツ三ツ沢球技場での試合は17時からの開始が予定されていたが、雷雲の発生により遅延。30分遅れの17時半キックオフでゲームが行われることになった。

前半12分にはアウェイの鹿島に先制ゴールが生まれる。土居聖真から右サイドへ開いたボールを常本圭吾が受けてクロスを上げ、荒木遼太郎のボレーがDFにブロックされたところに白崎凌兵が反応して頭で押し込んだ。

28分にはFKに合わせた土居のヘディングがネットを揺らしたがオフサイドの判定。だが鹿島の優位は続き、前半終了間際にはスルーパスを受けてエリア左に抜け出した荒木が倒されてPKを獲得する。土居のシュートはGK六反勇治が見事にセーブしてみせたが、こぼれ球を土居が自ら押し込んでリードを2点に広げた。

今季11試合を戦って未勝利の横浜FCはまたしても苦しい展開となり、2点ビハインドで前半を折り返す。64分には松尾佑介がエリア手前正面から放った強烈なシュートが惜しくもクロスバーを叩くなど、あと一歩ゴールには届かない。

80分には荒木のCKから町田浩樹が豪快にヘディングを叩き込んで鹿島が決定的な3点目。鹿島は5試合連続無敗で4勝3分け4敗と五分の星に戻し、横浜FCは開幕から12試合未勝利となった。

【得点者】
12分 0-1 白崎凌兵(鹿島)
45+2分 0-2 土居聖真(鹿島)
80分 0-3 町田浩樹(鹿島)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加