木村拓哉「バックバク」ライブ前に襲われる緊張感の対処法「俺一人でやっているんじゃない」

木村拓哉「バックバク」ライブ前に襲われる緊張感の対処法「俺一人でやっているんじゃない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/18

俳優の木村拓哉(47)が18日、パーソナリティを務めるTOKYO FM「木村拓哉 Flow」(日曜前11・30)で、ライブ出演前の緊張感について明かした。

No image

木村拓哉

「数々の緊張のある現場を乗り越えてきたと思うんですが、緊張した時にどう対処しますか?」というリスナーからの質問に回答。

緊張するシーンについて「ライブの前は、やばいですね。バックバクになってます」というが、そんな時は「俺一人でやっているんじゃない」と、自分を励ますという。さらに「俺一人だなってなると、たぶん破裂すると思うんですけど。パって周りを見た時に、スタッフやバンドのメンバーたちが無言で握りこぶしをこっちに向けてくれたりしてくれると、緊張っていうワードが徐々に変化して燃料というかエネルギーに変わっていく」と語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加