セビージャのDFクンデにコロナ陽性反応...ゲンドゥージに続きU-21仏代表から2人目

セビージャのDFクンデにコロナ陽性反応...ゲンドゥージに続きU-21仏代表から2人目

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/10/16
No image

U-21フランス代表に選出されていたセビージャのクンデ [写真]=Getty Images

セビージャは15日、U-21フランス代表DFジュール・クンデに新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことを発表した。

クンデは、昨年セビージャに加入した21歳のディフェンダー。CBとしては小柄ながら、昨季はハードかつクレバーな守備を発揮し、ブラジル人DFジエゴ・カルロスとともに鉄壁を築いた。セビージャのヨーロッパリーグ優勝に貢献し、今季もここまで2試合に先発出場している。

しかし今回、セビージャはクンデが新型コロナウイルスに感染したことを発表。同じく15日に感染が確認されたヘルタ・ベルリンのMFマテオ・ゲンドゥージに続き、U-21フランス代表から2人目の陽性反応となった。クンデは現在無症状で、隔離を受けながら個人でのトレーニングを続けているという。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加