中島美嘉&安達祐実、新曲MVで終わった恋に苦しむ女性ら演じる

中島美嘉&安達祐実、新曲MVで終わった恋に苦しむ女性ら演じる

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2020/09/16

中島美嘉が10月7日にリリースするニューアルバム「JOKER」の収録曲「ノクターン」のミュージックビデオが、YouTubeで公開された。

No image

中島美嘉

すべての画像・動画を見る(全5件)

このMVには中島と女優の安達祐実が出演。終わった恋を断ち切れずに苦しむ女性と、彼女に寄り添い見守る役柄をそれぞれが演じている。監督を務めたのは過去にも中島の多数のMVを手がけた映像作家の田所貴司。ロケ撮影は神奈川・横浜中華街で行われた。

今回の共演はかねてから安達のファンだったという中島からのオファーで実現した。撮影当日の現場では初対面の2人が緊張しつつも交流を図っていたとのことで、念願を果たした中島は「安達さんがだめだった場合はこの企画自体変えようかと思ってたくらいなので、ご出演頂けると聞いた時は飛び上がって喜びました」、安達は「『絶対にやりたい!』と言って出演させて頂き、とても光栄です」と、それぞれコメントしている。

なお「ノクターン」は本日9月16日より、各配信サイトにて先行配信がスタートした。

中島美嘉 コメント

ノクターンのMVは誰かとドラマ仕立てになると聞いた時、安達さん以外に考えられませんでした。もし安達さんがだめだった場合はこの企画自体変えようかと思ってたくらいなので、ご出演頂けると聞いた時は飛び上がって喜びました。

安達祐実 コメント

マネージャーさんにお電話頂いた時、私も一緒にいたのですが、マネージャーさんがもの凄く喜んでいたので、何か良い事があったんだなというのは分かりました。

電話を切った後に今回のお話を聞いて、すぐに「絶対にやりたい!」と言って出演させて頂き、とても光栄です。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加