浅田真央、姉・舞の変化を実感「社交ダンスの選手でも良かったのでは」

浅田真央、姉・舞の変化を実感「社交ダンスの選手でも良かったのでは」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2022/08/08
No image

浅田真央【撮影:竹内みちまろ】

もっと画像を見る

浅田真央が、5日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演。社交ダンスに挑む姉・浅田舞について語った。

※特集・TIF2022 アイドルの夏フェス

もともとプロフィギュアスケーターだった舞はその後、社交ダンスに転向。真央は姉が出場する大会やレッスンも見に行って応援しているそうで、姉について「フィギュアスケート選手のとき以上に、すごい生き生きとして輝いている。社交ダンスの選手でも良かったのでは」と本音。続けて「自分を見て欲しいオーラがさらに倍増してて、見ててもカッコイイなと思いました」と告白。

さらに真央は姉について「フィギュアの時は途中から無理してやっていた」と回顧。一方で「社交ダンスは自分の心からやりたいと思ったものなので、それがあふれ出てて、見ていてこちらもハッピーになりました」と笑った。そして、「姉が全力で突き進んでいる姿を見て嬉しい」と話していた。

奇跡の美少女!乃木坂5期生・小川彩がグラビアで「ありのままの私を見て」

櫻坂46・守屋麗奈、1st写真集の命名は秋元康 思わぬタイトルを「聞いたときは…」

歩りえこ、ヌード写真集初挑戦!「脱ぐには最高の時期」「母性をテーマに撮影しました」

杉山実

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加