子どもの靴のサイズ合っている?「ASICS STEPNOTE」サイトなら計測やリーチ マイケル選手と比較もできる♪

子どもの靴のサイズ合っている?「ASICS STEPNOTE」サイトなら計測やリーチ マイケル選手と比較もできる♪

  • HugKum
  • 更新日:2022/08/06
No image

人気ラグビー選手のリーチ マイケルさんが、適切なタイミングで靴の買い替えの推奨日をお知らせしてくれるサイト「ASICS STEPNOTE」のオンラインイベントに登場!
リーチ選手の足のサイズが大き過ぎて困ったことや、ラクビーを始めたきっかけが意外過ぎて、イベントに参加した子どもたちは終始大盛り上がりでした。

リーチ選手の足のサイズは?

楽しみながら足の計測ができるツール「ASICS STEPNOTE」のオンラインイベント『足を測って、くらべて、リーチ マイケル選手と楽しもう』に参加した、ラグビー・リーチ マイケル選手。

はいている靴のサイズが顔よりはるかに大きくて、オンラインで参加した子どもたちはびっくりしていました。

No image

リーチ選手がはく靴は、顔より大きいサイズ!

なんと靴のサイズは30.5cm! いつから?

すでに高校一年生で30cmあったそうで、日本の高校ではその大きさの上履きや靴下がなく苦労したそうです。

何と同じくらい?

その大きさは、ランドセルの縦の長さと同じくらい!とのこと。

子どもの頃から足が大きかったそうで、すぐに成長することもあり、お母さんが買ってくれたのは2サイズ大きい靴。履くとパカパカしてしまい、「走るときは脱いで裸足になっていた」というエピソードも飛び出しました。

”夏は足の伸び盛り” 靴の正しいサイズは?

イベントでは、アシックス スポーツ工学研究所 ⼈間特性研究チーム 楠⾒浩⾏さんから「子どもの足は1年で1cm近く成長します。今履いている靴が半年前に購入したものなら、すでにサイズが小さくなっているかもしれません。“夏は足の伸び盛り”とも言われ、特に春から秋にかけて子どもの足が大きく成長するというデータも。夏が過ぎたらぜひサイズをチェックしてみてください」というアドバイスもありました。

靴を選ぶ際、気を付けることは?

楠⾒浩⾏さんによると、靴にかかとをぴったりつけて紐を締め、つま先に1cmくらい余裕があるのが正しいサイズとのことです。

No image

アシックス スポーツ工学研究所 ⼈間特性研究チーム 楠⾒浩⾏さん

リーチ選手の9歳の娘さんの靴のサイズも大きい!

ラグビー選手として活躍する今では、年に2~3回足の計測をしているというリーチ選手。自分の足にあったサイズの靴を着用することで、優れたパフォーマンスを発揮するので、自身のお子さんの靴も、リーチ選手がサイズに気を遣って選んでいるそう。

ちなみに、リーチ選手の9歳の娘さんの靴のサイズはすでに24.5cmとか。これも驚きですよね。

「足指じゃんけん」をマスターすれば、ケガ予防に!

足にちなんで、オンライン上で子どもたちとの足指じゃんけんも開催。画面越しではありましたが、優勝者にはリーチ選手のサインがもらえるとあって、大盛り上がり。

「足指じゃんけん」のやり方は?

足指じゃんけんは、足の全指をぎゅーっと縮めるのがグー、親指と人差し指の間を開くのがチョキ、全指を開くのがパー。

これをやると足裏全体の筋肉が鍛えられ、足のふんばる力を発揮しやすくなったり、ストレッチ効果で怪我の予防にもなるので、遊び感覚でトライしてみるのもおすすめとか!

No image

オンラインで行われた足指じゃんけん。リーチ選手は事前に練習してきたそうです(笑)

リーチ選手がラグビーを始めた、意外なきっかけとは?

最後に子どもたちからの質問に答えるコーナーも。リーチ選手がラグビーを始めた意外なきっかけは必見です。

子ども「好きな色はなんですか?」

リーチ選手「昔から赤が一番好きです。子どもの頃のクラブチームのジャージが赤と白で、自分が所属しているチームも赤、日本代表のチームも赤なので赤が好きです」

子ども「なんでラグビーが好きなんですか?」

リーチ選手「出身地のニュージーランドで一番強いチーム『オールブラックス』に憧れていたこと。また、『おにごっこ』が得意だったので、人を捕まえることが楽しくてラグビーを始めたのがきっかけ。そこからラグビーがどんどん好きになりました」

ニュージーランドでは、芝生の上で行うタックルもできるおにごっこがあるのだそう。小学生らしいストレートな質問から、ラグビーを始めた意外なきっかけを知ることができました!

No image

イベントの最後に、参加した子どもたちと記念撮影も

リーチ選手「自分の足の成長に気をかけて、ぴったりな靴を履いて、これからいろんなスポーツを頑張ってください。応援しています」

イベントの最後には、子どもたちにエールを送り、ラグビーをしているときの激しい姿とはまた違う、リーチ選手の温かく優しい人柄に触れられた、楽しいイベントとなりました。

子どもの足を測るなら「ASICS STEPNOTE」がおすすめ

アシックス スポーツ工学研究所の楠⾒浩⾏さんからは、「自分の足に合った靴を選ぶことは、足の変形などを防ぎ、運動動作を習得しやすくなることにつながります。特に小学生は運動神経が発達する”ゴールデンエイジ”という時期で、いままでできなかったような運動動作を、プレイを見ただけでもできるようになる素晴らしい時期」という話もありました。

能力を伸ばしてあげるためにも、定期的に足の計測をし、正しい靴を履かせてあげたいですね。

「ASICS STEPNOTE」って?

「ASICS STEPNOTE」は、アシックスが運営する楽しみながら足の計測と記録ができるサイト上のサービス。

適切なタイミングで計測を促してくれたり、靴の買い替えの推奨日、好みに合わせたおすすめシューズを教えてくれる機能などがあります。

身近なモチーフと自分の足のサイズを比較できる“くらべるグラフ”というコンテンツでは、このイベントを記念してリーチ選手の足型も出現中! 気になる方はぜひチェックしてくださいね!

ASICS STEPNOTE【公式】サイトはこちら>>

あなたにはこちらの記事もおすすめ!

No image

子どもの靴の買い替えタイミングがわかる、無料の神サービス発見!

「ASICS STEPNOTE(アシックス ステップノート)」って?忙しい毎日のなかで定期的に子どもの足のサイズを測るのって難しいですよ...

No image

キッズシューズのおすすめ8選!アディダスの人気スニーカーやおしゃれ靴までご紹介

お気に入りのシューズがあれば、子どもたちも毎日ハッピーに過ごせるはず! 成長著しい子どもの足には、デザイン性だけでなく、履きやすさなども重要...

取材・文/長南真理恵

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加