のどを食い裂き、顔面を引きはがす...血に飢えた凶暴UMA出現! 獣人ホラー「食人雪男」9月17日公開

のどを食い裂き、顔面を引きはがす...血に飢えた凶暴UMA出現! 獣人ホラー「食人雪男」9月17日公開

  • 映画.com
  • 更新日:2021/06/11
No image

雪山に血に飢えた凶暴UMAが出現! (C)2020 PIKCHURE ZERO/UNCORK’D ENTERTAINMENT

雪山を舞台に、残虐な雪男が引き起こす惨事を描いたモンスターパニック映画「食人雪男」が、9月17日に公開されることが決定した。

雪深い山奥に自生し、すべての病を治すといわれる奇跡の薬草を捜し求める探索隊を地獄の悪夢が襲う。その山には、植物を盗み出そうとする者に凄惨な天誅を下す、残虐な守り神がいた。それは、白銀の雪山を鮮血に染め、欲深い人間どもを肉片に変える伝説の雪男だった。一人、また一人、非力な人間たちはなすすべもなく雪男の餌食となっていく。さらに欲に目がくらんだ人間たちは、非常事態の中で仲間割れを始め、殺し合うのだった。監督はホラー界の新鋭ジャマール・バーデン。

No image

鮮血の殺戮地獄と化する純白の山脈、のどを食い裂き、顔面を引きはがし、腕を引きちぎるなど、衝撃のシーンが連続。凶暴な雪男が繰り広げる凍り付くような恐怖が観客を襲う。監督は、ホラー界の新鋭ジャマール・バーデンが務めている。

No image
No image

リアルな残虐シーンを実現させた特殊メイクとクリーチャー・スーツの製作は「アイアン・スカイ」のジョー・カストロ。出演はこれが長編映画デビュー作となるカトリーナ・マットソン、「グレイス 消えゆく幸せ」のエイミー・ゴードン、「ニューヨーク1973 LIFE ON MARS」「ブラックリスト」のロバート・バーリン、製作も兼ねる「エイリアン ファイナルカウントダウン」のディアンナ・グレース・コンゴら。

9月17日から、ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、新宿武蔵野館ほか全国公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加