焼肉店の防犯カメラにはっきり映った男...5日前にスーパーでも強盗傷害事件を起こした疑いで再逮捕 札幌市

焼肉店の防犯カメラにはっきり映った男...5日前にスーパーでも強盗傷害事件を起こした疑いで再逮捕 札幌市

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/12/04
No image

動画は元記事でご覧いただけます

営業を終えた無人の焼肉店の裏口に乗りつけた車から男が降りてきます。
男は、店内に入るとレジを物色しました。
今月4日、白石区の焼肉店で注文用のタブレットなどを盗んだとして、建造物侵入と窃盗の罪で起訴されたこの男。
焼き肉店の事件の5日前に、別の強盗事件を起こしていたことが分かりました。

札幌市豊平区のパン店経営、祐川春樹(すけがわ・はるき)容疑者は、先月30日夜、豊平区のスーパーで、店の裏口から出て来た男性店員に、包丁を突き付けて脅し、けがをさせた強盗傷害の疑いで、25日、再逮捕されました。

結局、スーパーの事件では、金品などの被害はありませんでしたが、その5日後…。祐川容疑者はVTR冒頭の焼き肉店の事件を起こしたということです。

警察によりますと、祐川容疑者は、焼き肉店の事件で逮捕された際、取り調べに「コロナの影響で会社の売り上げが激減してしまい盗みをするしかなかった」などと話していたということです。
警察は、引き続き余罪がないか調べを進めています。

11月25日(金)「今日ドキッ!」午後6時台

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加