キム・カーダシアン、初のビリオネア入り フォーブス長者番付

キム・カーダシアン、初のビリオネア入り フォーブス長者番付

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2021/04/07
No image

ビリオネアの仲間入りをしたキム・カーダシアンさん - Dimitrios Kambouris / Getty Images for ULTA Beauty / KKW Beauty

[ロサンゼルス 6日 ロイター] - 米誌フォーブスが6日発表した2021年版世界長者番付によると、米タレントのキム・カーダシアンさん(40)が初めてビリオネア(資産10億ドル以上の富豪)の仲間入りをした。

カーダシアンさんはリアリティー番組のほか、化粧品や補正下着の事業経営も手掛け、フォーブスによると、保有資産が昨年10月時点の7億8,000万ドルから10億ドルに増加したという。

2月に離婚申請した夫のカニエ・ウェストさんもビリオネアで、資産は18億ドル。

カーダシアンさんは2017年に化粧品ブランド「KKWビューティー」を立ち上げ、インスタグラムの約2億1,300万人に上るフォロワーなどソーシャルメディアの存在も手伝ってオンラインで商品を宣伝・販売。19年にも下着ブランドの「SKIMS」を始めた。

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加