[とら年]4月中旬~5月中旬運勢 勝機あり。力を尽くせば大きく飛躍

[とら年]4月中旬~5月中旬運勢 勝機あり。力を尽くせば大きく飛躍

  • CREA WEB
  • 更新日:2021/04/08

寅(とら)年

4月12日(月)〜5月11日(火)の運勢

No image

戦いに勝てるとき。

資格試験、試合、プレゼンなど、わかりやすい評価が得られる場面はもちろん、自分の限界値や精神力との戦いにも挑みたいところ。

例えば、1日あたりの仕事量をアップさせる。はたまた“もっと欲しい”という食欲や物欲を抑える。これまでの自分に勝つことで、ワンステージ上を目指せるときです。

精力を尽くして臨めば、目指す地点にきっと辿り着けることでしょう。

負け続けてきたこと、途中で挫折しがちなことがある人は、ぜひ、この機会に再チャレンジを。

新しい仕事を探すのにも良い時期です。ただし、転職する場合は、現職と同じ分野の範囲内で。

挑みがいを感じたならば、決断しても良さそうです。

また、人付き合いは、この時期の開運の鍵に。

男女を問わず、50歳以上の年長者との交流が、あなたの助けになるとき。

すでに知り合っているなら、この機会に連絡を取ってみましょう。

多くの人が集まる催しがあったなら、年長者と積極的にコミュニケーションを。

一方、細心の注意を払ってほしいのが、異性関係。

例えば、独身だと思って距離を縮めたら、実は既婚者だった。仕事の相談にも乗ってくれる素敵な人だと思ったら、怪しいビジネスの勧誘だった……等々、相手の素性を見誤ることでトラブルに発展しやすい時期。

色欲が思わぬ問題を招くときなので、心がときめいたときほど冷静に。時間をかけて相手を見極めてください。

健康面で注意したいのは、関節の痛み、胆のう。

この時期、相性がいいのは、午(うま)、戌(いぬ)、亥(いのしし)年。

距離を置いたほうがいいのは、巳(へび)、申(さる)年の人。

吉方位は、北と南。避けたほうがいいのは、東と西。

※次回更新日は5月9日(日)

※台湾の占いは旧暦が基本。旧暦と西暦で干支が変わる人もいますが、ここでは西暦での干支でみられるように占っています。

寅(とら)年

神鳥さんが授けるお守りアイテム

「風獅」のチカラを借りましょう。

日本ではシーサーと呼ばれるものの一種で、台湾では離島の金門に立つ風獅が有名です。

街中の店頭などに鎮座する風獅は、地鎮の意味がある一方、正面を向いて立っている風獅は、降りかかる災難を強力に祓うパワーがあると言われています。

あなたの足を引っ張る人物から、その身を守ってもらいましょう。

風獅には、邪悪なものが怯えるという権威ある神様「石敢當」の文字が刻まれたものもあり、その置物を手に入れるのが理想ですが、もちろん一般的な風獅でもOK。

入手が難しい場合は、写真で代用しても。

リビング、オフィスのデスクの上などのよく目につく場所へ。お店を経営しているなら、入口付近に配します。その際は、風獅の顔を外に向けることがポイントです。

過去に用意したことがある場合は、水で洗ってお清めしてから再登場願いましょう。

この時期のラッキーカラーは、赤と緑。避けたほうがいいのは、黒と白色。

※次回更新日は5月9日(日)

寅(とら)年・基本性格

自信に満ちた言動、溌剌としたキャラクターで、パワフルな存在感を放つ人。

情熱的な性格で、抱く夢は大きく大胆。無謀すぎるとたしなめられたとしても、あふれんばかりの開拓精神で勇ましく行動し、実現にこぎつけていくでしょう。

基本的に欲望に忠実で、一度決めたことはやり抜く強さを持ちますが、少々頑固で、人の意見に耳を貸さない面も。そのため、知り合って間もない人からは、手強い人物だと誤解されがちです。

でも、本当のあなたは、人一倍正義感が強く、困っている人を放っておけないタイプ。

気前がよくて親分肌。精神的にも物理的にも、持てる力の出し惜しみをしない人です。

悟明老師(ウーミン ラオシー)

「易屋軒命理」算命師。祖父の代から続く占術家で、一子相伝の奥義を受け継ぐ。占い歴は25年。本サイトでは東洋の占星術「十二太歳宮理論」に基づく干支の運勢を「鳥卦」によって詳細に解説。
台北市饒河街夜市内(饒河街220號の前)での鳥占いは、連日、長蛇の列ができる人気ぶり。生まれ年と質問を伝えると、神鳥が中国タロットのカードをついばみ、先生が解読。探し物が見つかるとのクチコミ多数。
鑑定は17時30分~23時まで。鳥卦(約10分)は、一問につき300元。通訳を希望すれば、専属の通訳者がネット電話ごしに説明してくれる。鳥卦以外にも紫微斗数、四柱推命などのパーソナルな占いの依頼も可能。電話番号:0930-763-546(中国語対応)

文=堀 由美子
イラスト=さじきまい

悟明老師

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加