なにわ男子・藤原丈一郎、「事務所の許可取った? ほんまに!」とVTRに大慌て! イビキをかく寝姿に「神回」「サービスしすぎ」ファン興奮

なにわ男子・藤原丈一郎、「事務所の許可取った? ほんまに!」とVTRに大慌て! イビキをかく寝姿に「神回」「サービスしすぎ」ファン興奮

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/06/10
No image

関西地方で放送されている夕方の報道・情報番組『キャスト』(朝日放送)で、水曜レギュラーとして出演中の関西ジャニーズJr.・なにわ男子。

6月9日放送回は、関西人なら知らないと恥ずかしい、バズっていたり、これからバズりそうな情報を取材する「バズズバ!なにわリサーチ」が放送され、藤原丈一郎が大阪・心斎橋へロケに出かけた。

今も昔も流行の最先端が味わえる街、心斎橋。藤原がまず向かったバズりスポットは、インスタグラムの投稿数5万超えの読書カフェ「ブック&ベッド東京」。同店は、“プラスα”の要素が人気の理由とのこと。店内は白を基調としたスタイリッシュな内観で、“白い”店内では竹炭パウダーを使った“黒いスイーツ”を味わえるという。

藤原が試食すると「めちゃめちゃおいしい! この見た目から連想される味じゃない! 全然竹炭の味せえへん」と、真っ黒な見た目と裏腹に味は抜群のようす。また、同店は宿泊も可能とあり、シャワールームも完備。まさに“プラスα”のサービスなのだ。すると、藤原が突然「プラスα一句詠んでいいですか?」と切り出し、「白と黒 本と一緒に 泊まろうよ」と、川柳を披露。ロケスタッフの微妙な反応にスタジオでVTRを見ていたレギュラー陣は爆笑していた。

次は、「予約即完売」のアフタヌーンティーを提供するバズりスポットへ。道中、スタッフからアフタヌーンティーの発祥の地を聞かれると、「……あっち?」と答え、言い訳を続けていたようだが、「見苦しい」らしく放送ではバッサリカットされていた。

そうして到着したのは、ヨーロッパを意識したカフェ「トニーガーデン」。豪華な店内で、虹をイメージしたカラフルなスイーツが眼の前に並ぶと、「何が何か全然わからへん! どれから食べたらいいのかわからんし!」と、品数に思わず戸惑う藤原。さらに、このカフェではドレスレンタル、写真撮影もできるということで、藤原も白いタキシードに着替えてみせるなど、ファンにとっては思わぬサービスショットとなった。

最後に紹介されたバズりスポットは、スタッフが藤原のために3カ月前から予約していたというヘッドスパ「悟空のきもち」。店内に案内された藤原はまず、青いLED照明の通路に「嵐さんのライブでよく見るやつ!」と、興奮しているようす。

“ヘッドマイスター”と呼ばれる店員によれば、手だけの技術で、どのお客さんもだいたい10分くらいで眠りにつくと説明。藤原は「昨日休みやったんで、めちゃ爆睡しましたよ。全然、今、眠気はないです!」と断言するが、暗い個室のリクライニングチェアーに座り、実際に施術を受けると、3分52秒であっさり入眠。イビキも寝顔もしっかりカメラにおさめられており、スタジオでVTRを見た藤原は「ちょっと待って!? 事務所の許可取った? ほんまに!」と大慌てしていた。

この日の放送にネットでは「今日は神回やった!」「盛りだくさんで面白かった!」「丈くん、4カ月ぶりの出演やからってサービスしすぎちゃう? キャストさんありがとう!」と、興奮のコメントが続出。いびき姿も、ファンにとってはたまらないサービスショットとなったようだ。
(アズマミサト)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加