瀬戸康史主演「男コピーライター、育休をとる。」ポスタービジュアル&予告編が公開

瀬戸康史主演「男コピーライター、育休をとる。」ポスタービジュアル&予告編が公開

  • TVガイド
  • 更新日:2021/06/10
No image

WOWOWで7月9日から放送・配信される、瀬戸康史主演のWOWOWオリジナルドラマ「男コピーライター、育休をとる。」(金曜午後11:00)のポスタービジュアルと予告編(https://youtu.be/RuvkXelHsUA)が解禁された。

本作は、男性会社員による紙媒体の単著としては日本初の、魚返洋平氏による育児休業体験記をドラマ化。コピーライターの男性会社員が体験した不安や奮闘、育休取得への道のり、育休中の生活、職場復帰の問題など、育休の6カ月を笑いと涙でつづるハートフルコメディーとなる。ポスタービジュアルは、魚返洋介(瀬戸)が赤ちゃんを抱きながら、驚きと戸惑いの織り交ざったコミカルな表情が印象的な仕上がり。コピーにある通り、“まだ男性の7%しか体験していない「旅」”がどのようなものになるのか、波乱に満ちたドラマ展開に期待が高まる。

一方、予告映像では魚返の悪戦苦闘ぶりや妄想描写など、コミカルなエンターテインメントとしての色合と、涙や葛藤の夫婦の物語として、見応え十分の世界観が演出されている。

また、魚返の妻・愛子(瀧内公美)、魚返の同期社員・カマチ(赤ペン瀧川)、新入社員・今泉真理子(福地桃子)、アートディレクター・梶原(少路勇介)、営業部長・千木良(池田成志)、直属の上司・魚浜崎部長(村上淳)ら、個性的でコミカルなキャラクターたちがイキイキと登場している。

No image
No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加