中国のインフレ、全般的に穏やか=人民銀総裁

中国のインフレ、全般的に穏やか=人民銀総裁

  • ロイター
  • 更新日:2021/10/14

[北京 14日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)の易綱総裁は、国内のインフレは全般的に穏やかだとの認識を示した。

No image

中国人民銀行(中央銀行)の易綱総裁(写真)は、国内のインフレは全般的に穏やかだとの認識を示した。北京え2019年9月撮影(2021年 ロイター/Florence Lo)

13日の会議でまとめた声明が人民銀行のウェブサイトに掲載された。

総裁は、穏健な金融政策を柔軟・合理的・適切かつ的を絞った形で運用するとも発言した。

中国国家統計局が14日発表した9月の生産者物価指数(PPI)は前年比10.7%上昇し、1996年の統計開始以来、最も高い伸びを記録したが、消費者物価指数(CPI)は前年比0.7%上昇にとどまり、市場予想を下回った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加