コロナ禍で業績を伸ばした企業紹介にほっとする。不調な外食でも、なぜか焼肉業界は好調。「経済」に特化した番組の方が面白いかも <中居正広のケ~ザイな会>(テレビ朝日系)

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/01/13

土曜昼に放送中の「中居正広のニュースな会」。1週間の出来事をわかりやすくランキング方式で伝えるニュースバラエティだ。こちらは、その派生番組で、MCの中居正広以下、劇団ひとり、古市憲寿らお馴染みのメンバーらが出演し、「意外に知られていない、コロナ禍で業績を伸ばした企業」をベスト10形式で紹介するものだった。

昨年は新型コロナウイルスの影響で、テレビをつけても景気の悪い話ばかり。飲食店店主たちの嘆きや怒りの声に気が滅入る。が、そんな状況のなかでも、ちゃんと業績を伸ばしている企業があるというのはほっとする。こういう景気のいい話を待っていたのだ。

たとえば、第10位の焼肉業界。不調な外食業界のなかでナゼ焼肉業界は業績が前年を上回る好調ぶりなのか? その理由は「優れた換気機能があるから」と「人件費の安さ」にあった。焼肉店はもともと店内の換気設備が整っており、それが、新しい生活様式に合っているとのこと。さらに、焼肉店はお客さんが自分たちでお肉を焼くので、ほかの外食産業と比べても人件費が抑えられるのだという。

以下、第9位メガネ、第8位自転車、第7位家電、第6位Webサービス、第5位山の不動産、第4位衣料品、第3位美容整形、第2位VR、第1位ホームセンターと続く。それぞれの理由も含めて、テンポよく紹介しているので、よくわかる。通常の「ニュースな会」より、今回のような「経済」に特化した番組のほうが面白いかも⁉ (放送2021年1月9日23時~)

(白蘭)

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加