県内の大雪は峠越す...路面の凍結による交通障害などに注意 長野

県内の大雪は峠越す...路面の凍結による交通障害などに注意 長野

  • SBC NEWS
  • 更新日:2023/01/25

強い寒波による長野県内の大雪は峠を越えましたが、気象台は路面の凍結などによる交通障害に注意を呼びかけています。

【写真を見る】県内の大雪は峠越す…路面の凍結による交通障害などに注意 長野

県内の大雪は峠を越えましたが、冬型の気圧配置は続き、25日も北部山沿いと中野飯山地域を中心に断続的に雪が降りそうです。

25日朝5時までの24時間に降った雪の量は、小谷66センチ、野沢温泉53センチ、上田市菅平52センチ、長野市14センチ。

26日朝6時までの24時間に予想される雪の量はいずれも多いところで、中野飯山地域30センチ、長野地域山沿いと大北地域山沿いが25センチなどとなっています。

気象台は、北部山沿いと中野飯山地域では25日夕方にかけて、上田地域の菅平周辺では昼前にかけて、大雪や路面の凍結などによる交通障害に注意を呼びかけています。

また、26日朝も厳しい冷え込みが予想されるとして、水道管の凍結にも注意するよう呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加