コストルナヤ復活の3回転アクセル 母国メディアは賛辞連発「とてもクリーンだ!」

コストルナヤ復活の3回転アクセル 母国メディアは賛辞連発「とてもクリーンだ!」

  • THE ANSWER
  • 更新日:2021/09/15
No image

アリョーナ・コストルナヤ【写真:Getty Images】

テストスケートで完璧演技、母国メディア「ブラボー!」

フィギュアスケートのロシア・テストスケートは12日、女子フリーが行われ、ロシアの有力選手たちが演技を披露した。2019年のグランプリ(GP)ファイナルを制したアリョーナ・コストルナヤが復活の3回転アクセルを披露。現地メディアでは「とてもクリーンなトリプルアクセルだ!」「ブラボー!」などと称賛されている。

五輪シーズンに、復活をアピールだ。黒の衣装に身を包んだコストルナヤは演技の冒頭で美しい3回転アクセルを成功させた。高さも回転も速度も十分で、着地も完璧だった。

昨季は“皇帝”エフゲニー・プルシェンコ氏に師事したが精彩を欠いた。3月の世界選手権には出場できず、エテリ・トゥトベリーゼ氏の下に出戻り。環境を元に戻して得意の3回転アクセルを復活させた。

ロシアメディア「gazeta.ru」ではコストルナヤの演技をレポート。その中で冒頭の3回転アクセルについて「とてもクリーンなトリプルアクセルだ! ブラボー! アリョーナ!」と称賛。「とても速いスピードでの彼女の柔らかいスケーティングが音楽のムードに見事に融合している」と続けている。

さらに演技全体については「理想的に近い状態にあるコストルナヤを見ることはどれほど素晴らしいことだろう。その時、プログラムは素敵に見えます。トリプルアクセルは演技に完全に違う印象を与えます」と復調ぶりを伝えている。

2本目以降のジャンプも決めたコストルナヤ。アレクサンドラ・トルソワが5本の4回転ジャンプを成功させたことでも話題を呼んでいるが、北京五輪切符をめぐるロシア代表争いは熾烈を極めそうだ。(THE ANSWER編集部)

THE ANSWER編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加