ハローキティも登場! スマホ向けメタバース「REALITY」1/31(火)までサンリオとコラボ

ハローキティも登場! スマホ向けメタバース「REALITY」1/31(火)までサンリオとコラボ

  • Techable
  • 更新日:2023/01/25

グリー株式会社は、同社のスマートフォン向けメタバース「REALITY」で、株式会社サンリオとのコラボを実施すると発表。期間限定のコラボワールド「SANRIO Virtual Festival in REALITY」をオープンしました。

ピューロランドのエントランスを再現

SANRIO Virtual Festival in REALITYのオープン期間は2023年1月31日(火)まで。ワールドは、音楽フェスティバル「SANRIO Virtual Festival 2023 in Sanrio Puroland(以下、サンリオVfes)」のエントランスフロア「ピューロエントランス」を、REALITYの世界観でアレンジした場となっています。

同ワールドには、アバターで参加することが可能で、「サンリオVfes」の見どころを表示する特大パネルが2つ設置されているほか、大型スクリーンで、バーチャルキャラクターパレードや、VRアーティストによるパーティクルライブなどを視聴できます。

サンリオの人気キャラクターとのグリーティングも楽しめるとのこと。

サンリオのキャラ衣装が当たるガチャも復活

No image

REALITYでは、サンリオVfesの開催を記念して、「サンリオキャラクターズガチャ」が復刻します。「シナモロールドレス」「ハローキティカラコン」をはじめ「マイメロディカチューシャ」「クロミパーカー」などオリジナルのアイテムが多数登場。ガチャが最大50%OFFになる割引も導入されます。

サンリオVfesについて

No image

サンリオVfesは、バーチャルサンリオピューロランド内の巨大空間を舞台に、アーティスト、バーチャルアーティスト、サンリオのキャラクターが出演するバーチャルイベント。1月13日(金)から1月22日(日)まで、メタバース「VRChat」上で開催されました。

2018年にリリースされたプラットフォーム

REALITYは、オリジナルアバターを作成してライブ配信や他プレイヤーとの交流などが楽しめる、スマートフォン向けのメタバース。リリースは2018年に行われ、現在の累計ダウンロード回数は1,000万回を突破しています。

PR TIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000258.000021973.html

(文・S.Inosita)

inoue

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加