リサイクル工場で火災 リチウム電池など焼ける

リサイクル工場で火災 リチウム電池など焼ける

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2022/01/15
No image

千葉市のリサイクル工場で火事があった。

14日午後6時ごろ、千葉市若葉区で「黒煙が上がっている」と、通行人から119番通報があった。

燃えたのは、リサイクル工場の敷地にあったリチウム電池などで、およそ7時間後に消し止められた。

けが人はいないという。

この工場では、2021年3月にも火事があり、警察と消防は出火の原因を調べている。

フジテレビジョン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加