スタットキャスト「守備のオールスター」発表 全体1位はタイガース・スクープ/一覧

スタットキャスト「守備のオールスター」発表 全体1位はタイガース・スクープ/一覧

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/11/28
No image

MLB公式球

米大リーグ公式サイトは24日(日本時間25日)、野手追尾システムの「スタットキャスト」のデータのみを使用した「守備のオールスター」を選んだ。捕手は「ピッチフレーミングラン」というコースギリギリの投球をストライクと判定させたフレーミング指標で評価。野手は「Outs Above Average(OAA)」という指標を使った。

全体1位はジョナサン・スクープ(タイガース)で、+27OAAだった。左翼手には、日系アメリカ人で、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本チームの最終候補メンバー50人に入っているスティーブン・クワン外野手(ガーディアンズ)が+9OAAが選ばれた。クワンはゴールドグラブ賞も受賞している。

以下が全選手とOAA(捕手はピッチフレーミングラン)。

◆ア・リーグ

捕手ホセ・トレビノ(ヤンキース)+17

一塁手オーウェン・ミラー(ガーディアンズ)+6

二塁手ジョナサン・スクープ(タイガース)+27

三塁手アレックス・ブレグマン(アストロズ)+8

遊撃手ホルヘ・マテオ(オリオールズ)+11

左翼手スティーブン・クワン外野手(ガーディアンズ)+9

中堅手ホセ・シリ(レイズ)+16

右翼手マックス・ケプラー(ツインズ)+11

ユーティリティー選手ニッキー・ロペス(ロイヤルズ)+14

◆ナ・リーグ

捕手トラビス・ダーノウ(ブレーブス)+10

一塁手クリスチャン・ウォーカー(ダイヤモンドバックス)+14

二塁手ジェフ・マクニール(メッツ)+8

三塁手ケブライアン・ヘイズ(パイレーツ)+18

遊撃手ダンスビー・スワンソン(ブレーブス)+21

左翼手コービン・キャロル(ダイヤモンドバックス)+5

中堅手トレント・グリシャム(パドレス)+17

右翼手ドールトン・バーショ(ダイヤモンドバックス)+17

ユーティリティー選手トミー・エドマン(カージナルス)+19

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加