ANAの貨物機、成田到着時にスリップ 車両に接触、けが人なし

ANAの貨物機、成田到着時にスリップ 車両に接触、けが人なし

  • Traicy
  • 更新日:2023/01/26
No image

全日本空輸(ANA)は1月25日、香港発東京/成田行きのNH8512便(ボーイング767-300型機、機体記号:JA603A)が、成田国際空港に着陸後、スポットに駐機する際にスリップし、停止していた車両に接触したことを明らかにした。国土交通省は航空事故に認定した。

同便は香港を午前2時17分に出発、成田国際空港には午前7時40分に到着した。222番スポットに駐機する際にスリップし、コンテナを搭降載するメインデッキローダーに接触した。乗員2名にけがはなく、他の便への影響もなかった。

ANAでは詳細を調査中としており、当局の調査に全面的に協力するとしている。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加