【天皇賞・秋2週前追い】追ってひと言

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/10/14

▼エフフォーリア(鹿戸師)併せ馬で一番外を回っていい動き。これでスイッチが入るはず。夏を越してすこぶる順調にきている。

▼カレンブーケドール(国枝師)爪の不安はない。宝塚記念(4着)を使ったのでオールカマーではなくここから。いい感じで走れているので初戦からやれそう。

▼グランアレグリア(藤沢和師)いつもと雰囲気は変わらない。ここまで坂路中心で順調にきた。来週以降はコースでの追い切りも考えたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加