沢松奈生子さん“冬眠”回避...大坂のV確率100%予想的中に「速報みてすぐ沢松さんの顔がうかびました」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/22

テニスの全豪オープン女子シングルス決勝で大坂なおみ(23=日清食品)がジェニファー・ブレイディ(25=米国)に6―4、6―3でストレート勝ちを収め、2年ぶり2度目の優勝を果たした。大坂は18年全米、19年全豪、20年全米に続く、4大大会4勝目。

これを受け、テレビ朝日「中居正広のニュースな会」(土曜正午)の番組公式ツイッターが「沢松さんの予想、的中しましたね!#大坂なおみさん全豪オープン優勝おめでとうございます!」と投稿。同日放送された同番組に出演した元プロテニスプレーヤーの沢松奈生子さん(47)が大坂の優勝確率について「100%」と断言したことに触れつつ、大坂の優勝を祝福した。

沢松さんはこの日の番組で大坂の優勝確率について「100%」と断言。番組MCを務めるタレントの中居正広(48)から「100%ですか?」と聞かれると「中居さん!勝負することってもう勝つか負けるかしかないわけです。つまり100か0かです」と勝負師らしくキッパリ答え「そうなんですけど…」と苦笑いする中居をよそに「私、天気予報見てても降水確率60%とか…。いや、『降る』か『降らないか』でいいじゃん!と思うわけですよ」と力説。中居に「じゃあ、優勝は決まったんですね?」と念押しされると「はい、決まりました!」と楽しそうに断言し、スタジオを爆笑に巻き込んでいた。

沢松さんの予想的中と大坂の優勝を祝福した番組公式ツイッターには視聴者から「予想的中素晴らしい!」「100%と言いきって下さいましたもんね!!」「沢松さんの的中すごいです!!」「ニュース速報みてすぐ沢松さんの顔がうかびました」「ぜひ、来週も沢松さんのお話聞けないかなぁ」などとコメントが続々。また、V確率100%宣言にお笑いタレントの陣内智則(46)から「これ、もしものことがあったらどうします?」と苦笑いでツッコまれた沢松さんが「もしものことがあった時は多分…私あしたから冬眠生活に」と話して笑いを誘っていただけに「沢松さんが冬眠生活に入らなくて良かったです」「沢松さんもホッとしていることかと」と安どする声もあがっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加