『スーパーナチュラル』ジェンセン・アクレス、西部劇映画に出演!「ここ数週間は放牧地にいるよ」

『スーパーナチュラル』ジェンセン・アクレス、西部劇映画に出演!「ここ数週間は放牧地にいるよ」

  • 海外ドラマNAVI
  • 更新日:2021/10/14
No image

米CWの大ヒット超常現象アクションドラマ『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』でディーン・ウィンチェスターを演じたジェンセン・アクレスが、西部劇映画『Rust(原題)』に出演することが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

ジェンセンが出演する『Rust』の主人公は、長年にわたり、その首に懸賞金をかけられていた悪名高き西部の無法者ハーランド・ラスト。彼は疎遠になっていた13歳の孫ルーカスが、偶然に犯してしまった殺人で有罪判決を受けて絞首刑を宣告されたことを知り、孫を刑務所から脱獄させるためにカンザスへ向かう。

なんとか脱獄を成功させたラストとルーカスだが、伝説的な元帥(米軍で軍人に与えられる最高位の階級)ウッド・ヘルムと、バウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)のフェントン・"プリーチャー"・ラングによる執拗な追跡をかわさなければならなくなる。こうして、逃亡を続けるうちに深く葬られていた秘密が明らかになり、不釣り合いな祖父と孫が意外にも家族の絆を育んでいく過程が描かれる。

ジェンセンはウッド・ヘルムを演じ、ラスト役で主演するのはコメディドラマ『30 ROCK/サーティー・ロック』や映画『ミッション:インポッシブル』シリーズなどで活躍するアレック・ボールドウィン。ルーカス役には『飛べないアヒル -ゲームチェンジャー-』のブレイディ・ヌーン、フェントン役に『レイズド・バイ・ウルブス/神なき惑星』のトラヴィス・フィメルがキャスティングされている。

ジェンセンは、『Rust』の撮影の様子をInstagramに投稿しており、「ここ数週間は放牧地にいるよ。夢が叶った。僕のガニ股が本領発揮だ。できるときに、もっと(情報を)シェアすることにワクワクしているよ」とコメントを添えている。

監督・脚本はジョエル・ソウザ(『ビキニガールズ・マーダー』)、プロデューサーに主演のアレック、ライアン・ドネル・スミス(『シカゴ7裁判』)、ライアン・ウィンタースターン(『アデライン、100年目の恋』)、ネイサン・クリンガー(『Panama(原題)』)ら。

ジェンセンは『SUPERNATURAL』の放送終了後、Amazonのオリジナルドラマシリーズ『ザ・ボーイズ』シーズン3でソルジャーボーイを演じ、今年6月には彼の妻で女優のダニールと一緒に、『SUPERNATURAL』の前日譚となる新作ドラマ『The Winchesters(原題)』を製作することが発表されている。

(海外ドラマNAVI)

Photo:

ジェンセン・アクレス ©Faye S/Famous

海外ドラマNAVI編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加