からし蓮根「関西の賞は全部欲しい」、明日放送「NHK上方漫才コンテスト」

からし蓮根「関西の賞は全部欲しい」、明日放送「NHK上方漫才コンテスト」

  • お笑いナタリー
  • 更新日:2021/09/15

「第51回NHK上方漫才コンテスト」の本選が明日9月16日(木)にNHK総合(関西地方)で放送される。これに向けてお笑いナタリーでは、出場者のコメントを当日のネタ順に掲載。最後となるこの記事ではからし蓮根を紹介する。

No image

からし蓮根。左が伊織、右が杉本青空。

すべての画像を見る(全3件)

No image

からし蓮根が本選に登場するのは3年連続3回目。青空は「今年も来たか」と身震いする。果たして3度目の正直となるか。なお番組は放送後、NHKプラスで配信されるので放送地域外の人も視聴できる。大会の行方に注目を。

からし蓮根 コメント

──本選進出が決まったときの心境は?

伊織 うれしいなって言うのはもちろんですが、正直手応えはありました。審査員の方が思っている以上に笑ってくれていたので!

青空 僕は去年の光景がフラッシュバックしました。去年優勝できなかったので。今年も来たかという感じですね。

──ほかの出場者に負けない自分たちの強みは?

伊織 ……気持ち? 丸亀じゃんごは毎月単独ライブをやっていて、カベポスターは着々と成果を上げてきている漫才師なので、その2組は意識します。

青空 僕は「プレーンさ」。ピン、コントといろんなネタで全員出場できる中、漫才で「NHK上方漫才コンテスト」を獲るのはすごくカッコいいだろうなという気持ちはあります。

──NHK上方漫才コンテストに出場する理由や思い入れは?

青空 歴史ある賞ですし、優勝は絶対欲しい。どの世代にもどの年代にも、お客さんを選ぶことなく僕らの漫才が伝わればいいなと思っています

伊織 そうですね。関西の賞は全部欲しいですね。

──優勝してNHKでやってみたい番組は?

青空 僕は最近子供が産まれたので「おかあさんといっしょ」のような教育番組なんかいいなと思います。

伊織 僕は「バラエティー生活笑百科」に出たいです。巨人師匠と(笑)。

「第51回NHK上方漫才コンテスト」本選

NHK総合(関西地方) 2021年9月16日(木)19:30~20:42
放送後、NHKプラスで配信。
<出演者>
司会:千原兄弟
Aブロック:爛々 / ニッポンの社長 / カベポスター / 丸亀じゃんご
Bブロック:エンペラー / ビスケットブラザーズ / チェリー大作戦 / からし蓮根
審査員:里見まさと / ハイヒール・リンゴ / 兵動大樹 / 内藤剛志 / ヒャダイン / 岡本玲 / ユウキロック

お笑いナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加