やり投げ女子 北口榛花が全日本実業団を欠場 「コンディションが整っていないため」

やり投げ女子 北口榛花が全日本実業団を欠場 「コンディションが整っていないため」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/25
No image

北口榛花

陸上女子やり投げで7月の世界選手権(米オレゴン州)で銅メダルを獲得した北口榛花(24)=JAL=が23日、出場予定だった全日本実業団対抗選手権(23~25日、岐阜長良川競技場)を欠場すると所属先が発表した。理由は「試合に出場できるコンディションが整っていないため」。次戦のエントリーはデンカチャレンジ杯(10月1日~2日、デンカビックスワンスタジアム)となっている。

北口は今季、世界選手権で、女子投てき種目で五輪を含めて日本勢初の銅メダルを獲得。世界最高峰のダイヤモンドリーグ(DL)でトップ選手のみが出場できるファイナル(チューリヒ)でも3位に入った。

日本には20日に帰国。帰国会見では「今しか注目してもらえるチャンスはないと思うので、今だからできることをやりたいなと思っています」と意気込んでいた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加