《期間限定》トシヨロイヅカ監修の絶品チョコパイも!いま大人気のピスタチオ菓子3つ食べてみた

《期間限定》トシヨロイヅカ監修の絶品チョコパイも!いま大人気のピスタチオ菓子3つ食べてみた

  • リビングWeb
  • 更新日:2021/11/25

いま大人気のフレーバー、ピスタチオ。さまざまなピスタチオ商品が登場していますが、今回は、コンビニやスーパーでも買える、定番お菓子の期間限定ピスタチオフレーバーをピックアップ。実際に食べてみました。

No image

出典:リビングWeb

鎧塚シェフ監修の贅沢スイーツ「チョコパイ〈ピスタチオと苺のフレジェ〉」

ロッテの「チョコパイ〈ピスタチオと苺のフレジェ〉」(9月21日発売、筆者購入価格116円)は、人気パティスリー「トシ ヨロイヅカ」の鎧塚俊彦シェフ監修のチョコパイ。

ピスタチオクリームの中にとろっとした苺ソースが入っています。

No image

出典:リビングWeb

口に入れると、苺ソースの甘酸っぱい味わいの後から、ピスタチオクリームの奥深くミルキーなコクが追いかけてきました。

No image

出典:リビングWeb

苺の酸味によって、ピスタチオの風味がより引き立ちます。コーティングのチョコとパイの甘さも相まって、まるで上質なケーキのよう。

これはいつものチョコパイとはまったく違う感覚です。さすが鎧塚シェフ!

通常のチョコパイは箱入りのイメージですが、こちらは1個売りタイプ。100円台というプチプラなのに、自分へのご褒美にしたくなるクオリティです。

ピスタチオペーストを練り込んだ「アルフォートミニチョコレートプレミアム ピスタチオ」

ブルボンの「アルフォートミニチョコレートプレミアム ピスタチオ」(10月5日発売、筆者購入価格160円)は、ピスタチオチョコレートを使った期間限定商品。

No image

出典:リビングWeb

ローストしたピスタチオのペーストを練り込んだチョコレートと、ピスタチオパウダーを加えた全粒粉入りビスケットを組み合わせています。

No image

出典:リビングWeb

チョコレートはピスタチオの風味がかなり強く、飲み込んだ後もずっと味を感じられるほど。塩気のきいたビスケットのおかげで、チョコの存在感がさらに増しているようです。

ビスケットに入っているというピスタチオパウダーはあまり感じられませんでしたが、ピスタチオチョコのインパクトがかなり強いので、全体のバランスは◎。ついつい口に放り込んでしまいます。

ピスタチオクッキーの中にはホワイトチョコ「カントリーマアム(バニラ&ピスタチオ)」

不二家の「カントリーマアム(バニラ&ピスタチオ)」(10月上旬発売、19枚入り、筆者購入価格300円)は、定番の「バニラ」と期間限定「ピスタチオ」、2つの味が楽しめるアソートタイプ。バニラが12枚、ピスタチオが7枚入っています。

No image

出典:リビングWeb

ピスタチオ味は、ホワイトチョコチップをピスタチオ風味のクッキー生地で包んでいます。

No image

出典:リビングWeb

ふわっとしたピスタチオの香りと、ミルキーな甘さのホワイトチョコがマッチ。ピスタチオの味はそこまでしませんが、香りはしっかりと感じられます。

冷蔵庫で冷やすとクッキー生地がサクッと、ホワイトチョコがコリコリ食感になって、また違うおいしさを楽しめます。ぜひとも、ピスタチオ味だけで売ってほしい!

ピスタチオ好きな人にとっては、うれしいこのブーム。いずれも期間限定なので、気になった商品はぜひ試してみてくださいね。

(ライター/富士みやこ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加