阪神が三回に追加点 ロドリゲス中犠飛などで広島・アンダーソンをKO

阪神が三回に追加点 ロドリゲス中犠飛などで広島・アンダーソンをKO

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/08/06
No image

3回、犠飛を放つ阪神のアデルリン・ロドリゲス=マツダスタジアム(撮影・安部光翁)

(セ・リーグ、広島―阪神、17回戦、6日、マツダ)阪神は二回に梅野の中前打で先制すると、三回も広島先発・アンダーソンを攻め、2点を追加した。

三回は島田&近本の連打、佐藤輝の四球で満塁を作り、糸原の二ゴロの間に2点目。1死一、三塁となり、ロドリゲスは中犠飛と最低限の仕事をし、少しずつ差を広げた。アンダーソンは三回に巡った打席で代打を送られ、交代となった。

アンダーソンに対しては、7月7日(甲子園)に来日最長の8回を4安打無失点と好投を許したが、同20日(マツダ)では5回で6安打を浴びせて3得点と攻略していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加