100円ショップで本格的なキャンプが楽しめる!ぜーんぶ買っても3000円以下

100円ショップで本格的なキャンプが楽しめる!ぜーんぶ買っても3000円以下

  • ESSE-online
  • 更新日:2021/11/26

幅広い商品を取り扱っている100円ショップ。じつは、キャンプグッズも豊富なんです! そこで、今回は人気ユーチューバーのnatsucampさんや100円グッズマニアのyumiiさん、ESSEレポーターに愛用する「100円ショップのキャンプグッズ」を教えてもらいました。全部そろえても3000円以内というプライスには驚きです。

100円グッズを使ってベランダも本格的なキャンプ場に!

全部そろえても3000円以下でできるおうちキャンプグッズが盛りだくさん。

この記事のすべての写真を見る

●おうちキャンプグッズ

No image

100円ショップのキャンプグッズ

a:【メスティン】

これでご飯を炊くだけでなく、工夫次第でさまざまな料理が可能。アルミ製、1.5合用。「アルマイト加工されていて、炊飯しても焦げつきにくい! 中に専用の網を敷けば蒸し料理もできます」(natsucampさん)

・メスティン 16×9.5×高さ6cm(持ち手含まず)¥880(DAISO)

b:【クッカークリップ】
鉄板や小鍋をつかむのに便利な耐熱クリップ。軽量で、バネつきのため取り外しもしやすい

No image

「缶づめをそのまま火にかけたいときに便利。上の写真のようにメスティンのフタをはさめば、簡易的なフライパンのように」(natsucampさん)

・クッカークリップ 全長12.3cm ¥110(Seria)

c:【ウォータージャグ(ESSEレポーターオススメ!)】
コックがついたポリ容器。中に水を入れ、レモンやライムを浮かべれば写真映えも◎。キャンプ場では炊事場が遠いときに1台あると便利!

・プラスチックコンテナー直径12.5×高さ26cm容量3.8L ¥330(DAISO)

d:【調光ランタン(yumiiさんオススメ!)】
揺れる炎のような光と、白点灯の2色でどちらも調光可能。

「炎のような光が暖かく、映し出される影も雰囲気抜群で気分が盛り上がります。常備したい1台」(yumiiさん)

・調光ランタンBIG(炎・白切替タイプ)10×10.2×高さ18cm ¥550(DAISO)

e:【エッグケース】
卵を6個収納できる専用ケース。かためのケースなので、積み重ねても卵がつぶれず安心。
「卵が6個入るサイズは、ファミリー向けにぴったり。自宅から必要な分の卵だけを運ぶのに、とても便利です」(natsucampさん)

・たまごホルダー 15×15×高さ7cm ¥110(DAISO)

f:【マシュマロ串】
持ち手が長いのでたき火やコンロでの調理に大活躍。コンパクトに縮むので収納性も◎。

「マシュマロを焼く用の串ですが、私はよくウインナーを刺して焼いています。たき火で焼くウインナーは最高です!」(natsucampさん)

・伸縮マシュマロ串 全長30.5cm(最長81.3cm) ¥110(Seria)

g:【ドリンククリップ(yumiiさんオススメ!)】
テーブルの端にはさめば、たちまちドリンク置き場に。

「ペットボトルや缶はもちろん、在宅ワーク時には小物やスマホの一時置き場にも」(yumiiさん)

・ドリンククリップ 全長17cm ¥110(Seria)

h:【保冷バッグ(ESSEレポーターオススメ!)】
350mlや500ml缶が最大8本収納できる大容量保冷バッグ。食材やドリンクを保冷しておくのに最適。ショルダーバッグのように持てる肩ひもつき。

・保冷バッグM 27×15×高さ19cm(持ち手の長さ最長140cm) ¥550(3COINS)

i:【スキレット型プレート(ESSEレポーターオススメ!)】
Seriaのアウトドアグッズ「モンターニュシリーズ」のアイテム。一見鋳物のようで、じつはポリプロピレン製。食器として使えば、気分が盛り上がる。

・SKITラウンドパン200 24.2×20.4×高さ2.8cm ¥110、SKITスクエアスキレット150 24×15.5×高さ3cm ¥110(ともにSeria)

この特集で紹介したアイテムは、撮影時(2021年7月16日)に各店舗で販売されていたアイテムです。本誌発売時には、仕入れ状況によって同じアイテムがない場合や、すでに発売終了している可能性もありますので、ご了承ください。サイズは縦×横の順に表記しています。

ESSE編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加