ディズニーランド、パーク初の「黒人のサンタクロース」が登場

ディズニーランド、パーク初の「黒人のサンタクロース」が登場

  • FRONTROW
  • 更新日:2021/11/25
No image

アメリカのディズニーランドおよびディズニーワールドで、パーク史上初となる黒人のサンタクロースが登場!(フロントロウ編集部)

※この記事にはTikTok動画が含まれます。動画が再生されない場合はフロントロウのオリジナルサイトでお楽しみください。

[ 関連記事を読む - ディズニーランド ]

ディズニーランドでサンタ役に黒人が起用されるのは初

アメリカのカリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランド・リゾートとフロリダ州オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(以下ディズニーワールド)で、約66年の歴史で初となる黒人のサンタクロースが登場した。今後、アメリカのディズニーランドおよびディズニーワールドでは、白人と黒人、両方のサンタをクリスマスパレードやミート&グリートで目にすることになる。

@rozyqueenofcups

This was my 2nd time seeing black Santa in the Christmas parade & I can’t express how magical it is. ##disneyworld ##blacksanta ##representationmatters

♬ Still Falling For You - From "Bridget Jones's Baby" - Ellie Goulding

今回の配役についてディズニーの広報担当者は、「サンタクロースは世界中のコミュニティでさまざまな形で表現されており、その精神に基づいて、ディズニーランド・リゾートとウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートでも、サンタクロースは周辺コミュニティの多様性を反映しています」と米CNNの取材に対してコメントしている。

ディズニーランド/ディズニーワールドでは、約66年間にわたって 「安全性(Safety)、礼儀(Courtesy)、表現(Show)、効率性(Efficiency)」という4つのカギをゲストへのサービスの指針にしてきたが、今年4月、新たに「インクルージョン(包括)」を5つ目のカギとすることを、テーマパーク部門の責任者であるジョシュ・ダマロ氏がディズニーの公式ブログDisney Parks Brogで発表。

今後は「よりインクルーシブになるようにアトラクションを再構築し、キャストやファンの多様で刺激的なストーリーを祝福していく」として、手始めにキャストの服装や髪型に関する規定がジェンダーインクルーシブな内容に改訂されたほか、長きにわたって園内アナウンスで使用されてきた「Ladies and gentlemen, boys and girls」というフレーズを廃止して、性別を特定しないものに変更するなど、多様性を重視した改革が着々と進行している。(フロントロウ編集部)

フロントロウ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加