ボクシング藤岡奈穂子&天海ツナミ 7・9米ロサンゼルスで防衛戦

ボクシング藤岡奈穂子&天海ツナミ 7・9米ロサンゼルスで防衛戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

藤岡奈穂子(2018年9月14日撮影)

ボクシング女子5階級制覇のWBA世界フライ級王者藤岡奈穂子(45=竹原慎二&畑山隆則)が、念願の米国リングで勝利を誓った。7月9日にロサンゼルスで、WBO同級6位スレム・ウルビナ(31=メキシコ)とのV3戦に臨む。11日に都内のジムでオンライン会見。2年ぶりの試合で海外4戦目で初の米国戦に「キャリアで最後の目標だった。記念にしたくない。冷静な試合運びで結果を出す」と話した。同興行ではWBO世界ライトフライ級王者天海ツナミ(36=山木)も、WBA世界ミニマム級王者セニエラ・エストラーダ(28=米国)の挑戦を受ける。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加