【ラッド ミュージシャンのセットアップ×水沢林太郎】音楽を感じられる服ってやっぱりカッコイイ! トガった感性で着こなしたいセットアップ

【ラッド ミュージシャンのセットアップ×水沢林太郎】音楽を感じられる服ってやっぱりカッコイイ! トガった感性で着こなしたいセットアップ

  • MEN'S NON-NO WEB
  • 更新日:2023/01/29

水沢林太郎が欲しい、「ラッド ミュージシャン」のシャツ
【リアルに欲しい1点】メンズノンノモデル水沢林太郎が欲しい、ラッド ミュージシャンのプリントシャツ

シカゴハウスのレジェンド、ラリー・ハードの歴史的名曲「Can You Feel It」からインスパイアを受けたコレクションを展開する今季のラッド ミュージシャン。80年代のフレーバー漂うちょっぴりトガったセットアップを今っぽくアップデート!

No image
No image
No image

袖山を細くとがらせたシャープなアームラインが印象的なボックスシルエットのダブルジャケットと細身のフレアパンツのセットアップを、カジュアルに着るのが最高におしゃれ。レオパード柄のトラックジャケットとトロピカルなニットのレイヤリングが着こなしのパンチライン。

No image

ジャケット¥79,200・パンツ¥30,800・カーディガン¥35,200・トラックジャケット¥34,100・タートルネック¥12,650・靴¥59,400・バッグ¥25,300/ラッド ミュージシャン 原宿

レオパード柄の斑点を一つ一つ調整して目を詰め、柄の見え方にこだわり抜いたオリジナルテキスタイルのリュックがアクセントにひと役。腰より下で背負うことを想定したデザインなので、キマりすぎず適度な抜け感が出せる。

Photos:Saki Omi[io] Hair & Make-up:Kazuya Matsumoto[W] Stylist:Taichi Sumura Model:Rintaro Mizusawa[MEN’S NON-NO model] Composition & Text:Misato Kikuchi

ラッド ミュージシャン 原宿 TEL:03-3470-6760

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加