博多区の水路に女性の遺体 事件・事故両面で捜査

博多区の水路に女性の遺体 事件・事故両面で捜査

  • KBC九州朝日放送
  • 更新日:2022/01/14

14日朝、福岡市博多区の水路から女性の遺体が見つかりました。成人とみられ、警察が遺体の身元の確認を進めています。

警察によりますと、14日午前9時50分ごろ、福岡市博多区吉塚で「水路に人が倒れている」と警察に通報がありました。

通報者「若かったよ。20代から30代の間。意識はなかった」

水深が浅く、高さ1メートルほどの水路に成人とみられる女性が倒れていて、現場で死亡が確認されました。

遺体に目立った外傷はなく、着衣に乱れはないということです。

死後それほど時間は経っていないとみられ、近くから、女性のものとみられるバッグも見つかっているということです。

警察が身元の確認を進めるとともに、事件・事故の両面で調べを進めています。

KBC九州朝日放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加