和田アキ子、レーベル移籍第一弾アルバムにさかいゆう、Ovall、Rin音、WONK等が楽曲を提供

和田アキ子、レーベル移籍第一弾アルバムにさかいゆう、Ovall、Rin音、WONK等が楽曲を提供

  • OKMusic
  • 更新日:2021/04/07

和田アキ子が、ユニバーサルミュージック完全移籍第一弾アルバムをリリースすることが決定した。

No image

和田アキ子 (okmusic UP's)

和田アキ子が、ユニバーサルミュージック完全移籍第一弾アルバムをリリースすることが決定した。

"歌手生活53年"和製ブラックミュージックのゴッドマザーの現在(今)のソウル/R&Bを収めた作品となっている。このアルバムには、さかいゆう、Ovall、Rin音、WONKなど豪華アーティストが楽曲提供しており、和田だからこそ実現できる、今を代表する実力派アーティストとのコラボとなっているので注目してほしい。

なお、リリースは2021年内に予定されているので、詳しくはオフィシャルHP、SNSをチェックしよう。

No image

(okmusic UP's)

No image

(okmusic UP's)

No image

(okmusic UP's)

No image

(okmusic UP's)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加