あした食べにいきたくなる旨辛料理の代名詞 ~ 神々の麻婆豆腐を追い求めて【第二巻】大阪・福岡・沖縄

あした食べにいきたくなる旨辛料理の代名詞 ~ 神々の麻婆豆腐を追い求めて【第二巻】大阪・福岡・沖縄

  • 食べログまとめ
  • 更新日:2022/05/15

中国で生まれながら、その味を日本で追求するところ。あるいは、日本テイストで独自にアレンジするところ。様々なお店があるなかでも、日本に住んでいる間にぜひ一度、味わうべき麻婆豆腐のお店をセレクトしました。 大阪・福岡・沖縄から、お薦めしたくなるレベルの麻婆豆腐ベスト30以内のお店を選出。

記事作成日:2022/05/14

浪漫ある麻婆豆腐の世界へようこそ

中国で生まれながら、その味を日本で追求するところ。あるいは、日本テイストで独自にアレンジするところ。様々なお店があるなかでも、日本に住んでいる間にぜひ一度、味わうべき麻婆豆腐のお店をセレクトしました。
(大阪・福岡・沖縄 エリア 限定版)

No image

中国家常菜 燕郷房

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、主役は肉だれメインで豆腐がまぶされているようなイメージの本場四川風。
大変味わい深く、麻辣ともハッキリしながら山椒がアクセントとなり辛さもしっかりしている。
一口目から舌に衝撃が走り、ごはん(大)がよく進む。東京でもこのタイプの四川風味は少ない、国内でもレベルの高い方ではなかろうか。

中国家常菜 燕郷房(壺川/中華料理、四川料理)

☆3.53

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:~¥999

住所:沖縄県那覇市泉崎1-11-3

TEL:098-862-0011

中菜Labo.朝陽

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、山椒の量が好みで選べるため、多めでお願いすると、半端なく麻のテイスト漂う味わいで出してくれる。しびれが苦手な方は明らかにノーマルがよい。豆腐多めでオイリー感あり、葉ニンニクも入っているので、理想的な四川系である。
ライスはお替わり自由。食後に出してくれるデザートはマンゴー杏仁豆腐、辛さ熱さを治めてくれるなかなかよい役割。

中菜Labo.朝陽(北新地/中華料理、四川料理、広東料理)

☆3.63

夜の金額:¥5,000~¥5,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:大阪府大阪市北区堂島1-3-8堂島リンデンビル B1F

TEL:050-5571-3045

中国郷菜館 大陸風

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、かなり本格的。
土鍋に豆腐の量もたっぷり肉だれもたっぷりで味わえるタイプの店。辛さは辣が引き立っており、本格的な四川風でほどよく最高である。
追加で天心の海老餃子などもつけると箸休めとなってよい。

中国郷菜館 大陸風(南森町/中華料理、四川料理、担々麺)

☆3.51

夜の金額:¥4,000~¥4,999

昼の金額:~¥999

住所:大阪府大阪市北区天神橋2北1-9

TEL:050-5592-0952

四川料理 巴蜀

No image

出典:tomoecさん

福岡で四川料理が味わえる名店。
ここの麻婆豆腐も、豆腐よりもたっぷりの肉だれメインで味わえるタイプの店。辛さはあなどることなかれ、覚悟して食すれば最高である。
ピクルスも箸休めとなってよい。余裕があれば、唐揚げなど足してみるとボリュームちょうどよい。

四川料理 巴蜀(博多/四川料理)

☆3.75

夜の金額:¥10,000~¥14,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:福岡県福岡市博多区美野島2-3-14

TEL:092-482-7474

本格四川料理 三鼎

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、豆腐がボリュームよく味わえるタイプの店。辛さはかなりの辣強めで好きな人にとっては最高である。ライスとともにあっても、じわじわくる辛さで食べ終わる頃には汗が出続けるほど。
福岡では貴重な本格四川。

本格四川料理 三鼎(天神/四川料理、中華料理、餃子)

☆3.61

夜の金額:¥5,000~¥5,999

昼の金額:~¥999

住所:福岡県福岡市中央区天神4-5-13天神豊ビル 1F

TEL:050-5592-4935

金国

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、豆腐の量もさながら本場の様相を感じる身のしまった木綿系が特徴的。加えて、オイルととろみが半々ほどのよいバランスに、肉だれのなかに山椒の辛さが効いた味わい深い一品である。麻が主体の辛さもほどよく最高である。

金国(京橋/上海料理、中華料理、ラーメン)

☆3.46

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:-

住所:大阪府大阪市都島区東野田町3-8-5

TEL:06-6352-2872

凛丹 toiet

No image

出典:tomoecさん

四川風麻婆豆腐定食。
まず驚かされるのは、主菜と同じくらいのボリュームのおかずセットのプレート。サラダなど4種以上がひとつのお皿にのって出てくる。もうこれだけでも酒が飲めるレベル。これに、麻婆豆腐とスープ、ライスがついてくる。
ここの麻婆豆腐は挽き肉メイン。豆腐も量あるがニラとともに脇役感を感じるほど。そして大量の赤唐辛子が入っているにもかかわらず辛さはマイルド、やや日本的な味わいにおさえられたイメージがある。

凛丹 toiet(赤坂/中華料理)

☆3.63

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:福岡県福岡市中央区大名1-6-13バルビゾン95 1F

TEL:092-726-0611

双龍居 池田町本店

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、豆腐の量も多いが辣の辛みがほどよく味わえるタイプの店。なんといってもこの味でこのお値段かと驚くほどのリーズナブルさ。餃子など他のメニューも満足感高い。

双龍居(天満/中華料理)

☆3.55

夜の金額:¥2,000~¥2,999

昼の金額:~¥999

住所:大阪府大阪市北区池田町10-11辰巳ビル 1F

TEL:06-6358-8808

島ちゃん食堂

No image

出典:tomoecさん

麻婆豆腐定食(大)
ここの麻婆豆腐は沖縄最高。
注文を受けて、一つ一つ丁寧に作ってくださる。
辛さはない。生姜・ニンニク・ネギなど多数の調味から成り立つベースの味はこの店でしか再現できないだろう。
その日は空腹にして、必ず、大サイズにてたのみたいところ。

島ちゃん食堂(壺川/定食・食堂、豆腐料理・湯葉料理、沖縄料理)

☆3.53

夜の金額:-

昼の金額:~¥999

住所:沖縄県那覇市与儀2-3-12

TEL:098-832-1233

四川飯店 博多

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、さすがに本店のレシピから継承性を感じる。特徴的なのは、山椒を馴染ませるためテーブルボイルを経て味わうところ。
肉だれも辛さもともにほどよく最高である。
豆腐がやや日本的、まだまだ本場四川のテイストにはなりきるには進化の余地あり。

四川飯店(博多/四川料理、中華料理、担々麺)

☆3.59

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ 10F

TEL:092-413-5098

ロンフーダイニング 博多1番街店

No image

出典:tomoecさん

鉄鍋でグツグツと出してくださる麻婆豆腐はなかなかないが、福岡でここはリーズナブル。
ここの麻婆豆腐は、麻と辣のレベルをそれぞれ選べるのがよい。辛さは選べば容赦なく、最高レベルは麻辣サンダー。
とにかく辛いの好きな人には楽しめる。

ロンフーダイニング(博多/四川料理、担々麺)

☆3.20

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:~¥999

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ B1F

TEL:092-413-5591

中国名菜 陳麻婆豆腐 ルクアイーレ大阪店

No image

出典:tomoecさん

店内の雰囲気やイメージは東京・赤坂などの店舗と同様なのだが、ここ大阪の店は、そこはかとなく麻がよく効いており、比較して辛さ塩気も強い気がする。
セットにすると種々の小皿も箸休めとなってよい。

中国名菜 陳麻婆豆腐(北新地/中華料理、四川料理、居酒屋)

☆3.34

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:大阪府大阪市北区3-1-3ルクアダイニング 10F

TEL:06-6151-1480

辺銀食堂

No image

出典:tomoecさん

ここは言わずもがな、ラー油で有名なとこのお店なので、麻はほとんど感じず、ややオイリーな豆腐の食感である。この島にきたらぜひ伺いたいところ。

辺銀食堂(石垣市/中華料理、無国籍料理、創作料理)

☆3.49

夜の金額:¥8,000~¥9,999

昼の金額:-

住所:沖縄県石垣市大川199-1

TEL:0980-88-7803

味らい

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、豆腐や肉だれその他バランスよく味わえるタイプの店。ふんだんに葉ニンニクも入っており辛さもほどよく最高である。若干、辣主体の味付けだろうか。

味らい(大阪城北詰/中華料理、餃子、居酒屋)

☆3.36

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:~¥999

住所:大阪府大阪市都島区片町2-8-3

TEL:050-5596-4466

百里香

No image

出典:tomoecさん

石焼麻婆豆腐という名称に惹き付けられる。
その姿にまずは圧巻。見たこともない鉄鍋の器に入っており、皿には塩の雪化粧が。まさにこれは芸術作品ともいえよう。
豆腐は木綿だが味わい深い。その量にもかかわらず肉だれメインで味わえるタイプの店。辣が引き立ち若干の甘味もついてくる。麻のしびれはないが、全体的な辛さはほどよく最高である。

百里香(京橋/中華料理)

☆3.08

夜の金額:-

昼の金額:~¥999

住所:大阪府大阪市都島区中野町1-3-22エンビィロイヤルハイツ 1F

TEL:06-6809-1647

十八番 本店

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、まず土鍋で出てくるところが本格的。
この雰囲気の大衆店ではなかなか見られない。豆腐の量もさやがら肉だれたっぷり、ボリュームメインで味わえるタイプの店。辛さはほどほどだが満足感のある一品。
ライスは普通の量でも十分な多さ。

十八番(天神橋筋六丁目/中華料理、定食・食堂、ラーメン)

☆3.49

夜の金額:~¥999

昼の金額:~¥999

住所:大阪府大阪市北区天神橋7-2-13

TEL:06-6353-3686

あんかけ焼そば 陳麻婆豆腐 STORM 京橋店

No image

出典:tomoecさん

駅ナカのスマート系中華料理と言え、あなどることなかれ。ここの麻婆豆腐は、はじめ甘味のある肉だれメインで味わえるタイプ、辛さが後からついてきて最高である。
セットの小皿も箸休めとなってよい。

あんかけ焼そば 陳麻婆豆腐 STORM(京橋/中華料理、担々麺、餃子)

☆3.46

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:大阪府大阪市都島区東野田町2-1-38京阪モール 本館 1F

TEL:06-6940-4881

ライオン飯店

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、豆腐メインで味わえるタイプの店。辛さは少し物足りなさはあるがボリュームたっぷり。単品で頼むならライスは必須。

ライオン飯店(天満/中華料理、ラーメン、バル・バール)

☆3.61

夜の金額:¥2,000~¥2,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:大阪府大阪市北区池田町7-7好きやねん天満ビル 1F

TEL:050-5570-6678

大阪王 京橋総本店

No image

出典:tomoecさん

かつて餃子がミシュランでも取り上げられたことで有名なお店。麻婆豆腐セットは、漬物・スープ・ご飯つき、基本大盛り。
ここの麻婆豆腐は、豆腐の量もボリュームあり肉だれメインで味わえるタイプの店。辛さは日本向きの控えめだが、旨味が通っていてなかなかよい。

大阪王(京橋/餃子、中華料理、居酒屋)

☆3.43

夜の金額:¥2,000~¥2,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:大阪府大阪市都島区片町2-5-6

TEL:06-6356-0412

翔夢壱

No image

出典:tomoecさん

那覇のなかでも隠れ家的なお店。
ここのは日本的にカスタマイズされているが、豆腐はなんといっても沖縄ならでは、肉だれもふんだんでひとり一人前は軽くはいる量。

翔夢壱(安里/居酒屋)

☆3.01

夜の金額:-

昼の金額:-

住所:沖縄県那覇市字国場273

TEL:098-854-8320

本格中国料理 華中苑

No image

出典:tomoecさん

ここの麻婆豆腐は、豆腐たっぷりにラー油がよく効いたやや日本人向けの味わい。辛さもほどよい。別品で天心が付けられるのだか、これもまた本格的に蒸していてよい。

本格中国料理 華中苑(桜ノ宮/上海料理、中華料理)

☆3.41

夜の金額:-

昼の金額:~¥999

住所:大阪府大阪市都島区中野町4-12-1

TEL:06-6352-2117

さぁ、今日も麻婆豆腐を食べて元気な一日を!

ご覧いただきありがとうございました。
世の中の旨い麻婆豆腐を求めて、そのために旅をしながらこのページもアップデートしていきます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加