GK権田の妻・裕美夫人「まさか本当にこの日が来るなんて」現地ドーハで歓喜の投稿

GK権田の妻・裕美夫人「まさか本当にこの日が来るなんて」現地ドーハで歓喜の投稿

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/11/27
No image

日本代表・権田修一

サッカー日本代表のGK権田修一(清水)の妻で、元モデルの裕美夫人が24日、インスタグラムを更新。カタールW杯・1次リーグE組で、日本代表がドイツ代表に2-1で勝利する様子をスタジアムで生観戦し「まさか本当にこの日が来るなんて」と感動を投稿した。

裕美夫人はスタジアムや9歳の長男との2ショット写真などを公開。「ずっとずっと願い続けて来たけど、まさか本当にこの日が来るなんて思っていなかった…。独特な雰囲気と熱気の中、W杯の大舞台に立つ主人の姿を見て、ただただ尊敬の気持ちでいっぱいになりました」と投稿した。

さらに「カタールW杯、初戦ドイツ戦勝利 本当におめでとうございます!!ホッとしたところではありますが、まだ始まったところなので次のコスタリカ戦、スペイン戦もこの勢いで勝利を掴んで予選突破へ!」と思いをつづった。

コメント欄は「本当におめでとうございます!」「まさに“守護神”でしたね」「スーパーセーブ決めまくってて震えました!」「ご主人様のご活躍、感動しました」「全清水が泣いた」と感動の嵐となっている。

権田と裕美夫人は10年に結婚し、13年に長男が誕生。今年5月の9歳の誕生日には、3人でお祝いする様子を投稿するなど、仲良し家族だ。裕美夫人はヨガインストラクターなどでも活動している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加