「1年で7歳」は俗信? 科学で計算できる『愛犬の実年齢』

「1年で7歳」は俗信? 科学で計算できる『愛犬の実年齢』

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2020/10/18
No image

ヒトと比べると、犬の成長はあっという間だ。考えたくはないが、愛犬と遊んでいるとき、散歩をしているときなど、ふとした瞬間に「別れの時」を思い、悲しくなった経験はないだろうか。

犬の年齢は人間の7倍といわれているが

犬好きな人ならおそらく、人間の1歳は犬の7歳にあたるという、まことしやかな説を聞いたことがあるだろう。

No image

Getty Images

カリフォルニア大学サンディエゴ校はその俗説を覆し、犬の年齢を人間の年齢に正確に換算するモデルを作ったと発表した。詳細な研究結果はシステム生物学の学術サイト〈Cell Systems〉で読むことができる。

No image

Getty Images

この研究は2014年、当時大学院生だったティナ・ワンが保護犬を引き取ったことから始まった。彼女はその犬が何歳なのかわからず、ドッグパークで出会った人に年齢を尋ねられてもどう答えたものかと困っていた。

人間や犬に限らずすべての動物は、DNAの化学的指標であり遺伝子を制御する「メチル基」を持つ。メチル基は分子時計として働き、動物の年齢によって変化する。細胞のメチル基を調べることで、人間の年齢を正確に推定できることが先行研究によって明らかにされている。

No image

Getty Images

ワンの指導教授で医学博士のトレイ・イデカー教授も、人間の老化とメチル基の関係についての研究を以前から進めていた。

ワンは、メチル基が分子時計に働きかけるメカニズムは、犬の老化でも同様なのではないかと思いついた。

「自分の飼っている犬が何歳なのか知りたがっている人たちがたくさんいるのはわかっていました。私もそのひとりでしたから」とワンは言う。

No image

Getty Images

ワンが自分のアイデアをイデカー教授に話したところ、教授は大いに関心を示して資金を援助してくれた。

ワンは、子犬から老犬まで幅広い年齢層のラブラドール・レトリバーから採取した104種のメチル基を分析した。そして犬の年齢ごとのメチル基の変化と人間の年齢ごとのメチル基の変化を対照することで、犬の年齢を人間の年齢に換算するグラフを作成した。

No image

ティナ・ワンが作った犬年齢換算表

犬は急速に大人になり、それからゆっくり年を取る

イデカー教授によれば、犬と人間の年齢の関係性はわれわれが信じこまされていた「犬の年齢は人間の7倍」というほど単純ではない。むしろ、犬は生まれてから2、3年で急速に老化する。1歳の犬のメチル基は7歳の人間よりも30歳の人間に近いそうだ。年を取るにつれ、犬の老化速度は遅くなる。

No image

Getty Images

ワンの研究はラブラドール・レトリバーに特化したものなので、犬種が違えば老化曲線も変わってくる可能性があると教授は考えている。犬種ごとの老化曲線を対比して、犬種による違いを見るのが次の研究テーマになるかもしれない。

No image

ドイツ・ドルトムント –4月5日付ビルト紙に掲載されたブラック・ラブラドール・レトリバー(Getty Images)

また、メチル基研究の一環として、加齢を遅らせるにはどのようなライフスタイルが効果的なのかについても研究中だ。カロリー制限ダイエットは多くの脊椎動物の老化を遅らせる効果があるのは間違いないらしい。

こうした研究にはリスクが伴う。イデカー教授は、生命保険会社が人間の健康状態を予測するのにメチル基を利用するのではないかと心配している。とはいえ、人間が健康的に年をとっていくのを助ける医療のサポートという面で、この研究が役立つ可能性はきわめて大きい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加