スリルが快感!?「不倫にハマる」女性のビックリ思考回路

スリルが快感!?「不倫にハマる」女性のビックリ思考回路

  • MINE
  • 更新日:2022/06/23
No image

友人からの「彼氏ができた!」という報告は自分ごとのようにうれしいものですが、実はそれ、不倫の恋でした…なんてことがあったり。禁断の不倫にハマってしまうアラサー女子の思考回路をのぞいてみましょう。

(1)非日常が快感!?

「サービス業をしている色気たっぷりの友人。プライベートでも男性の目を惹くのは知っていましたが、一緒に食事に行った店の店長といつの間にか不倫関係に!

なんでもこっそり連絡先を聞かれ、そこから関係がスタートしたとのこと。
店長権限で閉店後のお店で逢瀬を楽しんでいるようですが、そのスリルと背徳感がたまらないそうです。」(ライター 29歳)

(2)憧れのおじさまとの儚い恋

「学生時代から年上好きだった友人と久々に再会すると、なんと17歳も年上のおじさまとお付き合い中。

夢が叶ってよかったね、と喜んだのもつかの間、お相手は所帯のある方でした…。

『結婚とかは望んでない。でももう少し一緒にいたいんだ』と、儚い恋模様をうっとり語ってくれました。」(接客業 30歳)

(3)これぞ同窓会マジック

「高校の同窓会をした数週間後、親友から同窓会がきっかけで当時好きだった彼と付き合うことになったとの連絡が。
でもその彼は確か、少し前に結婚したばかり。

『あいつ、結婚しなかったっけ?』と尋ねると、友人が『昔、○○君が好きだったんだよ』と伝えたことで盛り上がってしまったそうで…。
自分の配偶者が同窓会に行くのが不安になりました。」(編集 30歳)

実らない恋とわかりつつも、ついついハマってしまう女性たち。
後悔しないよう、自分の行動に責任を持たなくてはいけませんね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加