前川喜平「菅新総裁は安倍時代以上に危険、官僚の下僕化がさらに進むだろう」に橋下徹が反論「官僚を動かすには人事しかないんだ」!

前川喜平「菅新総裁は安倍時代以上に危険、官僚の下僕化がさらに進むだろう」に橋下徹が反論「官僚を動かすには人事しかないんだ」!

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/09/15

28日(2020年9月)から「グッとラック!」の月曜コメンテーターに出演することになっている橋下徹・元大阪府知事がけさ15日(2020年9月)、スペシャルコメンテーターとして緊急出演、菅義偉・自民党新総裁に対する問題について、早速にぎやかに語った。

番組では、新総裁に関し「逆らう者(官僚)は異動してもらう」といった菅氏のパワフルな厳しい評価が話題になった。その中で、元文科省事務次官の前川喜平氏の「安倍氏以上に危険。安倍時代以上の官僚の官邸下僕化、私兵化は進むだろう」(「サンデー毎日」9月20日号より)という声を紹介した。

「前川さんは橋下をTBSに呼ぶなというけど、そちらが来いよ」

これについて、橋下氏は「政治家と官僚は難しい。政治家が言っても、なかなか官僚組織はその通りには動きません。その時には人事を動かしていくしかないんです。当然、反発も出ます。(例えば)前川さんとかね」と前川氏の名をあげた。

前川氏は、橋下氏がきのう14日に出演したBS-TBSでの発言に対し、橋下氏を批判する内容を投稿していた。

「前川さんは、『橋下をTBSに出すな、呼ぶな』とか。僕も腹立ったから、ツイッターで、『呼ぶな、じゃないだろ。そちらがこっちへ来い』と」。そして、「前川さん、『グッとラック』と出演交渉やってくださいよ」と呼びかけた。

これを聞いていた西村博之(2ちゃんねる開設者)「橋下さんは、そんな感じで、いろんな人とけんかして、いろんな人を呼んでくれると面白いなと思いました」

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加