石原さとみ「今の自分だからできる」余命宣告を受けた娘役でテレ東ドラマ初主演

石原さとみ「今の自分だからできる」余命宣告を受けた娘役でテレ東ドラマ初主演

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2020/11/20

テレビ東京では、2021年新春の1月4日(月)夜8時から、新春ドラマスペシャル「人生最高の贈りもの」を放送することが決定した。本作は、余命宣告をうけた一人の女性と、彼女を取り巻く家族の絆を描いたオリジナル脚本による愛と感動のドラマ。物語は、自身の余命がわずかであることを知った石原さとみ演じる主人公・田渕ゆり子が、突然実家の父親のもとに帰省するところから始まる。自分の運命を、明るく前向きに進もうとす

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加