NFLとプレミアリーグが選手の健康と安全に関する知見を共有

NFLとプレミアリーグが選手の健康と安全に関する知見を共有

  • NFL JAPAN.COM
  • 更新日:2021/10/14
No image

NFLロゴ【Ric Tapia via AP】

NFLとプレミアリーグは現地13日(水)、ロンドンで合同医療会議を開催し、選手の健康と安全に関する最新の取り組みについて議論するとともに、一流アスリートのケガの分析、治療、予防に関する最優良事例を共有した。

この会議には、両リーグに所属する世界的に著名な医師、傷害予防の専門家、疫学者などが参加し、それぞれの取り組みが最新の科学的・医学的情報に基づいていることを確認しながら、選手の安全を継続的に向上させるために共同で取り組むことを目的とした。

両リーグは、軟部組織や膝の靭帯(じんたい)損傷を減らすための戦略、フィールドのサーフェイス素材の革新、脳しんとうの予防と治療、そしてアスリートのメンタルヘルスを優先することの重要性について議論した。

毎年行われるNFLのロンドンゲームの一環として開催されたこの会議には、NFLのプレーヤー・ヘルス&セーフティ・チームの代表者やプレミアリーグの医師、公認のアスレチックトレーナーや理学療法士、スポーツ科学の専門家が集まり、所属クラブからも代表者が参加した。

【R】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加